基礎知識
失敗しないダイエットの目標設定の方法

ダイエットしたいのに、なかなかできないできないという事はありませんか?ダイエットは自分自身をマネジメントすることです。今回は、ダイエットの目標設定の方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

step1. ダイエットの動機を確認する

真剣に考える女性

あなたはなぜ、痩せたいと思っていますか?「痩せてファッションを楽しみたい!」、「痩せて素敵な彼氏を作りたい!」、「太っているのは身体に良くないから!」など様々な理由があると思いますが、一度じっくり考えてみましょう。すぐに見返せるような手帳やノートに書いておくと良いですよ。

すでに体重が軽い方(BMIが18.5以下)は痩せることを目標にするのではなく、「正しい食事と運動で健康的な自分になる」という目標でもいいですね。

理想体重にシンデレラ体重。気になる計算式を紹介

step2. 大目標を決める

メモをとる女性

どれくらい痩せたいのか、「実行可能」な「無理のない」範囲で大きな目標を決めましょう。あなたのこれまでの経験も活かして、2~3カ月程度で現実的な数値がいいです。『1ヵ月で〇kg体重を減らす』でも『3カ月でウエストを〇㎝細くする』でもいいです。体重計やメジャーなどで測定できるものがおすすめです。この目標も手帳やノートなどに書いておきましょう。

体重計の人気比較ランキング

step3. 行動目標を決める

ポストイットをチェックする女性

大目標を達成するために、具体的に行動目標を決めます。たとえば大目標に「2カ月で2kg痩せる」でしたら『夜22時以降は食べない』や『お菓子は1日100kcalまでにする』や『3階までは必ず階段を使う』など具体的な目標を挙げます。その中でも「実行可能」な「無理のない」目標を1つか2つ選びます。この目標も手帳やノートなどに書いておきましょう。

フランス人女性から学ぶ「常に美しくある」という考え方

step4. 自分にあったフォローアップ方法を選ぶ

友達とジムでトレーニング

行動目標が決まったら、以下のフォローアップ方法を選びます。すべて選ぶのではなく、出来そうなものを選びます。

①趣味や楽しみとリンク
あなたの趣味や楽しみは何ですか?痩せた後にその趣味や楽しみが増強されるなら「〇〇を楽しむために痩せたい!」と追記しましょう。

②記録を付けましょう
カレンダーや手帳などに行動目標が出来た日に〇(マル)を書くようにします。出来なかった日に×(バツ)ではなく、出来た日に〇です。大目標である、体重などを測定して小さい数字で書いておくのも良いでしょう。        

③徐々に強度を強めましょう
大きすぎる目標は失敗の元です。初めは実践可能かどうかが重要で、その後に強度を強めていきます。たとえば、最初の1ヵ月は「1日15分のウォーキング」で、それがほぼできれば「1日20分のウォーキング」というように強度を強めていきます。

④達成したらご褒美
頑張ったらご褒美があると嬉しいですよね。2~3ヵ月がんばったら、自分に何かご褒美を与えてあげましょう。

⑤仲間と一緒に取り組む
家族や友人と一緒にダイエットするのもおすすめです。もし、一緒に出来なかったとしてもダイエット宣言しておくといいでしょう。 

ダイエットのやる気をキープする5つの方法~ヨーロッパ女子編

step5. 実行する

走っている女性

さあ、あとは実行するのみ!!途中で目標が高過ぎて実践できない場合は、少しゆるめの目標に変えてもOK!

step6. ダイエット期間の振り返り

チェックリストを振り返る女性

ダイエットの期間が終わったら、振り返りをしましょう。「行動目標はほぼ実行できたけど、大目標は達成できなかった」という方は、行動目標を見直してぜひ再チャレンジを!

最後に

ウエストをメジャーではかる女性

ヤセタガールのテーマである「なりたい自分になる」を目指して取り組みましょう!

やせたらこうなる!ダイエットのビフォーアフターをまとめてみた(毎月更新)

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ