季節やせ
夏は一番太りやすい時期?5つの原因と対策をご紹介

ある調査では、夏に太ったと感じる人は痩せたと感じる人の3倍だったとの報告があります。夏は汗を沢山かきますし、なんとなく痩せそうなイメージですが、実はその逆だったのです。夏に太りやすい理由=敵を知り、夏太り対策&夏のダイエット成功を目指していきましょう!

スポンサーリンク

夏に太る理由1:夏野菜は体を冷やす?!

夏野菜
きゅうり、冬瓜、なす、セロリ、ゴーヤ、レタス、トマトなどの夏野菜は、歯ごたえもあり、さっぱりしていて夏バテ中でも比較的食べやすいですよね。実は、これらの野菜は夏野菜だからこそ、体を冷やす成分も入っています。

例えば、スイカ、キュウリなどウリ科の野菜には、カリウムが多く含まれ、利尿作用で熱が取られます。とはいいつつも、野菜はダイエットの成功には欠かせない存在です。こうした夏野菜を摂取する際には、温めて食べるか、可能であれば極力冷えてない状態で食べるなどの工夫をしましょう。

デブ食「野菜多めなのになぜ痩せない」(3)

夏に太る理由2:冷たい飲み物を過剰摂取しがち

冷えた水

猛暑になるとどうしても、冷たい飲み物が欲しくなってしまいますよね。ですが、冷たいものを摂取しすぎると、ダイエットの停滞に繋がりかねません。

これは内臓を冷やした結果、血流が滞り、冷えから体を守る為に脂肪が付きやすくなるためです。また血行不良により、細胞レベルでの働きがダウンし代謝の低下に繋がるから、と考えられています。

ですが、冷たいからこそ体の代謝を上げるともいわれており、アメリカの健康番組を持つ、オズドクターによると、冷たい物を飲むと、逆に体を温めようと代謝がアップするのだそうです。

冷たい飲み物は飲み過ぎない。飲むならば、3杯までにとどめ、脂肪燃焼の促進や代謝を高めるとされているお茶やコーヒーにかえるなどのルールを作りましょう。

夏に太る理由3:気がつかない内に糖質の過剰摂取

アイス

夏にお決まりのコーラなどの炭酸飲料、アイスクリームには想像をこえるほどの砂糖が使用されています。例えばコーラは100ミリリットルあたり11.3グラムの砂糖使用料となっており、おおよそ角砂糖15個分が入っています。

アイスクリームはどうでしょうか。カップ1つで砂糖30グラムですから、大さじで4.5杯分くらいにはなります。冷たいものは味覚を感じなくなるため、砂糖がたっぷり使用される傾向があるようです。

こうしてみると、夏に何気なく口にする食べ物が、ダイエットのさまたげになっている可能性がよく分かりますよね。過剰に摂取された糖分は、消費されなければ脂肪となります。夏のダイエットを成功させるには、冷たくて甘~い食べ物に気を付けたいところですね。

砂糖のとりすぎを防ぐ7つの方法

夏に太る理由4:汗をかく=代謝が良いという勘違い

汗をかく女性

汗をかくと体が疲れますし、なんとなく代謝がいいような、健康にいい様な気がしますよね。実は汗をかくほどに代謝がいいという訳ではないのです。

むしろ、汗と一緒に脂肪の分解には欠かせない、ビタミンやミネラルが流れ出てしまうため、かえってダイエットのさまたげとなるケースがあります。何もしていないのに汗をかく猛暑こそ、ダイエット成功に向けてビタミン・ミネラルの補給に気を付けましょう。

特にビタミンB1 は、糖質をエネルギーに代えて代謝をうながす役割を持ちます。ビタミンB1が欠けてしまうと疲労物質が作られやすくなり、代謝ダウンのみならず、疲労感の原因にもなるので、特に摂取を心掛けたいものです。

▼ビタミンB1 が含まれる食べ物
豚ヒレ・モモ、大豆、昆布、きなこ、うなぎ、のりなど

ダイエット中は何のお肉を食べるのがいいの?

夏に太る理由5:基礎代謝の低下

ビーチバレー

体温を1度上げるのに700カロリー使用するとされています。ですが、夏場は元から体が温かいため、体が代謝を上げる努力をしなくなります。基礎代謝は冬に比べると10%もダウンするのだとか。ここで冬と同じ量の食事をしてしまったらどうでしょう。太ってしまいます。

ダイエットの成功に不向きな夏場だからこそ、脂肪燃焼と代謝に欠かせない筋肉を鍛えたり、適度な運動を取り入れて、少しでも血行促進や脂肪燃焼を意識する事が大切です。

難しければ、寝る前のストレッチだけでも効果的です。体を柔らかくして血行改善から代謝改善を目指してみましょう。

最後に

砂浜に並ぶビーチサンダル

いかがでしたでしょうか。夏がダイエットの天敵と言われる理由と、対策をご紹介させて頂きました。落とし穴にはまっていた項目はあったでしょうか?原因を知り、対処していくことで、この夏は夏太りを撃退し、夏のダイエットを成功させちゃいましょう!

この夏はポッチャリ顔、むくみ顔、二重アゴをスッキリさせる

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ