運動
海外で大人気「クロスフィット(トレーニング)」のススメ

日本では、中村アンさんが体形維持の為に取り入れている運動方法として注目されています。クロスフィットで目指せる体形は「ただ細いだけではない、引き締まったヘルシーボディ」。

体重の数字ばかり気にしていても「見た目に美しく見える」とは限りません。クロスフィットは見た目の美しさ・プロポーションを叶えたい女性に一押しの運動方法なのです。さっそく詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

クロスフィットとは?どんな運動なの?!

ダンベルを両手に持つ

日常で行う動作(歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなど)を組み合わせたメニューを、高い強度で行う運動方法です。

具体的にはWight Lifting=バーベル・ダンベルなどの器具を使った運動、Gymnastics =腕立て伏せや腹筋など自分の体重の重みを利用した運動、Cardio=縄跳びやランニングなどの有酸素運動の3種を20分以下のメニューの中に混ぜこんで行います。

「時間内に何セットできるか」と、時間を決めて追い込む方法と、「決めたセット数をいかに早く終えられるか」と、セット数を定めて追い込む方法の2通りがあります。

時間でカウントする方法では、「スクワット(20秒)→休憩10秒→腕立て(20秒)→休憩・・・」。セット数でカウントする場合は「スクワット15回→休憩10秒→腕立て15回→休憩10秒」といったように実践してみましょう。

ダンベルなどはジムでないと難しいかも知れませんが、縄跳びなど、ジムでなくでも可能なワークアウトを組み合わせれば行えますので、お家でも気軽に挑戦できます。

カロリー燃焼が期待できるおすすめエクササイズ8選

クロスフィットで得られる効果

太ももを押さえる女性
全身をくまなく使用するので、翌日には筋肉痛に悩まされる人も多いのだとか。食事制限では叶わない、引き締まったお腹・腕・お尻が手に入ると人気です。

筋肉量が自然についていくので、代謝がアップし、何もしなくも痩せやすい体質作りに役立ちます。ダイエット効果はとても高く、半年で-45kgのダイエットに成功した方もいるのだとか。

お家で実践したい!クロスフィットの具体的なメニュー

こちらの動画では、スクワット、腕立て、ジャンピングジャックス、腕立て×ジャンプなど、簡単に真似でき、かつ強度の高いメニューが紹介されています。


まだまだいける!という方は、腕立て伏せ・腹筋・有酸素運動をまとめてできる「バーピー」や「バックレッグアップ」もおすすめです。

筋力トレーニング初心者でもチャレンジできるおすすめエクササイズ

クロスフィットの効果を高める5つのコツ

tipsという文字を書く手

「どうやったら効果の出るクロスフィットトレーニングができるのか」という点も押さえておきたいところです。クロスフィットの効果を高める5つのコツをご紹介させて頂きます。

コツその1:時間ではなく「質」を重視する
たとえばウォーキングやジョギングでは、どれだけ運動したかが重要となりますが、クロスフィットでは「短時間に、どれだけ体を使うか」により重点が置かれます。1セットたったの20分以内だからこそ、各メニューの動作を正しく、120%のパワーを出し切って行う事がポイントです。

コツその2:フォームを気にする
正しいフォームで行ってはじめて、目的とする筋肉を効率的に鍛えられます。特に体が疲れてくると「楽をしよう」と意図せずに使いやすい筋肉を使ったフォームになっていたりするものです。運動終盤に差しかかった時こそ勝負!気を抜かずにフォームに集中してみましょう。

コツその3:体の変化を楽しむ
正しくクロスフィットトレーニングが行われていれば、数日~1週間で体の変化を感じられるとされています。体の変化が感じられれば、どんなにハードな運動でも楽しくなります。朝と夜に15分ずつなど、毎日コンスタントに続けてみましょう。

コツその4:様々なメニューを取り入れてみる
クロスフィットの目的は、総合的な身体能力、運動能力の向上を目指すものです。その延長として、引き締まった美しい体とダイエット効果が得られると人気です。なので、部分痩せを目指すようなメニューではなく、全身をくまなく使うように、できるだけ異なる種類のメニューを組み合わせて行いましょう。

コツその5:仲間と一緒に行う
クロスフィットは、1つのメニューにつき20秒ほどですので秒数だけみれば簡単そうですが、10分も続ければたいていの方は疲れ果てます。私もそうですが「ちょっと止まりたい。。。」という場面にも遭遇することでしょう。そんな時には、クラスの仲間を見てみましょう。まだまだ出来る!と思う力がみなぎってきますよ。

Instagramではクロスフィットで手に入れた美しい腹筋やプロポーションを投稿する方も多いです。実例ですから、そうした情報を見る事で、モチベーションのアップに繋げてみても良いですね。

初心者も家で簡単にできる太ももシェイプエクササイズ3つ

最後に

ダンベルを持ち上げる女性たち

海外で大人気のクロスフィット(トレーニング)をご紹介させて頂きました。組み合わせ自由なうえゲーム感覚でできてしまうので「いつものルーティン運動だと飽きる」という方でも楽しく挑戦できますよ。

出来れば適切なメニューを提案してくれる、クロスフィットメニューのあるジムを利用してみましょう。とはいいつつも、まだ日本では取り扱うジムが多くなく、通うのは難しいという方も多いはず。

そんな時には強度のある動作を組み合わせる運動法ですので、自分の体と相談しながらメニューを考えて、安全に楽しく、やりすぎない事を意識してみたいものです。

ジム&家での本格的な運動方法

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ