成功例
ベトナム女性がスリムな4つの理由

「ベトナム」と聞くと、皆さんはどんなイメージがありますか?発展途上で田舎、自転車がいっぱい走っている!?なんて思っていませんか?ここ10年ほどのベトナムの発展は著しく、高いビルが次々と建ち、日々目まぐるしく変貌中。一昔前のイメージとは全くもって違っています!

私が滞在していたのは、ベトナム経済の中心地であるホーチミン市。そこにはとてもスリムでスタイルのいい女性が多くて驚かされました。彼女たちは一体どうして太らないのか?その秘密の一部をご紹介致します。

スポンサーリンク

ベトナムは野菜たっぷりのバランスのいい手作り料理

ベトナムの家庭料理

ベトナムの家庭料理の基本はとてもバランスが良い、一汁三菜です。フォーやミーなどの汁ものも基本あっさり味で、最後に自分で好みに味付けをするための調味料がテーブルに置かれていて足すことができます。そして、必ずテーブルには緑の野菜たち(ハーブ、レモングラス、パクチー、大葉、コリアンダーなど)。これらは油の分解をうながしたり、消化吸収を助けてくれる効果があるといわれています。

大手コンビニのファミリーマートが店を連ねていますが、お弁当や総菜はほとんどナシ。どこのお店も手作りで、ほとんどのものがテイクアウトも可能。そして安い!!自分で作らなくても常に健康的なバランスの良い料理が食べられるのです。

お米の栄養成分比較、管理栄養士がおすすめするお米は玄米です

ベトナムの公園の運動器具、朝晩の運動タイム

公園に集まる人々

渡越してすぐのころ、タクシーで市内を走っていると早朝の公園には謎の人だかり。いったい何かと思ったら、なんと朝のエクササイズタイム!!ベトナムホーチミンの公園には遊具ではなく運動器具が備え付けられており、老若男女問わず常に誰かが使用中。

その他にも、10人ほどのグループで、カンフーやエアロビクス、さまざまな種類の体操も行われており、夜の公園では若者たちがサッカーなどのスポーツをしていることもしばしば。比較的涼しい早朝と夜の時間が人気のようで、健康への意識の高さがうかがえます。

運動を無理なく習慣にする4つの方法

よく働くベトナムの女性たち

夫婦で働く姿

ベトナムの女性はとにかく働き者。ベトナム人の友人に聞いたところ、男性よりも女性のほうがよく働いていることが多いそうです。市場へ行けば女性が威勢よく働き、至る所にあるマッサージ店では細くてもパワフルな女性がマッサージをしてくれます。大企業にも生き生き働く女性がたくさん!

早くに結婚して子供がいる方も多いので、朝早くから夜遅くまでよく働き、子供の面倒もみる。そしてとっても明るくてよくしゃべります。特に意識して運動はしていなくても、一日の動きを見ているとしっかりカロリー消費ができているので、“太らない”につながっているようです。

とにかく自分が大好きなベトナム人!

花を片手にアオザイを着る女性

人に見られる姿を常に意識し、FBやインスタグラムなどの写真はセルフィばかり。日本人からすると恥ずかしくなるほどです・・・。美意識が高く常に新しい情報を探しているので、日本人の私にも積極的に質問をしてきて少しでも美しくなるための情報を仕入れようとしています。

私がお手伝いをした美容系のイベントにもたくさんの女性が集まって、その意識の高さに驚きました。脳は意識することでその方向へ向かっていくといわれています(体重計に毎日乗る、鏡を見て綺麗だと言い続けるなど)。大好きな自分のことをよりよく見せたいと意識することによって、自然とスリムな体系にもつながっているようです。

裸ダイエットに鏡ダイエット。有名女優も実践して話題に

ベトナム人に習って痩せる習慣と向上心を味方にして

花束をさしだすベトナム女性

これからさらに発展していくであろうベトナム。そこには常にパワフルで美しい女性の姿があります。

今までつちかってきた習慣と、さらに自分を磨き続ける向上心こそ、ベトナム女性の健康的なスリムの秘訣。日本人女性も負けずに素敵でいたいですね。

脂肪を燃やして筋肉を付ける9つの習慣

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ