ヨガ
女性専用のおすすめホットヨガ4教室を徹底比較

ヨガ教室の選び方と「ヨガラヴァ」や「ロイブ」などの人気ヨガ教室の比較を行っています。人気4大教室の良い点、良くない点、月額料金などを知れば、自分と合うヨガ教室を見つけやすくなります。体験教室を受講してから入会すると入会金が無料になるキャンペーンもあるので、ヨガ教室への入会を考えている人はまずは体験したほうがお得ですよ。

スポンサーリンク

通いたくなるヨガ教室の選び方

ヨガ教室でレッスンをする女性たち

仕事が終わってからや休みの日に通いたいヨガ教室。いろいろなスタジオがあって迷いますよね。そこで、今回はヨガ教室の選び方を紹介します。通いやすいヨガ教室を選ぶときに欠かせない項目をまとめました。

自宅や会社の近くにあること

ヨガ教室を続けるには通いやすさも重要です。自宅や会社の近くにあると、仕事帰りやオフの日に通いやすくなります。毎日の行動の動線上に教室があると、日常のルーティンのひとつとして「教室に通う」ことを組み込みやすくなりますよ。

ある程度規模が大きい教室

ヨガ教室の規模が大きいと、インストラクターの質が良く、設備がきれいで、システムが整っています。インストラクターの質はヨガの上達に欠かせませんし、予約の取りやすさなどシステムが整っていると継続しやすいものです。もちろん小規模教室でもこれらのことを満たしている場合はあります。

女性専用のスタジオがある

汗をびっしょりとかくホットヨガは女性限定のスタジオのほうが集中しやすいものです。「男性の目線が気になるなんて自意識過剰かな・・・」などと思わず、自分が心地よく通える教室を選びましょう。

女性専用スタジオのあるおすすめホットヨガ教室

女性専用スタジオがあるヨガ教室をまとめました。

月額料金は美温度以外のほとんどのヨガ教室で提供している、「月4回通えるコース」、「日中通えるデイタム」、「すべての営業時間に通えるフルタイム」の3つを中心に紹介しています。

店舗によって異なりますが、営業時間は9:00~21時や22時のところが多いです。平日のほうが遅い時間まで営業していて、日祝は20時くらいに終わるところもあります。

1.日本最大級のホットヨガスタジオ「ヨガラヴァ」

全国250店舗以上展開で日本最大級のホットヨガスタジオ「ヨガLAVA」。2015年9月のぴあ調べによるとスタジオ数が全国NO.1です。体験者数は同月に100万人を突破しました。

良い点

プラス1制度という2店舗通うことができる制度があり、マンスリーメンバー・ライトというコースで適応されます。「平日は職場近くで休日は自宅近く」という通いわけも可能です。

250店舗以上ある店舗のほとんどが駅から徒歩3分圏内。ネットで予約やキャンセルがしやすいのもうれしいところ。レッスン開始15分前まで予約がとれ、1時間半までキャンセルができます。

レッスン内容は基本がしっかり学べる初心者向けの要素が強いです。スタッフやインストラクターは気さくなので、仲良くなっていろいろ質問もできるのもうれしいところ。入会する人の80%がヨガ初体験ということなので、とりあえず始めてみたいという人にぴったり。

良くない点

人気ヨガ教室なので、人数が多い傾向にあります。レッスン内容はやや初心者向けですので、中級~上級者には物足りないかもしれません。基礎をかためたい人には最適です。

注意点

全店・全レッスンでヨガマットが必須になりました(2016年10月より)。無い方や忘れた方は無料で貸してもらえます。

女性専用と男女共用のスタジオがありますので、公式サイトでご確認ください。

体験レッスンと月額費用

デイタイムとフルタイムは、マンスリーメンバー・ライトというコースなので、2店舗利用可能です。金額は税抜価格で表示しています。

体験レッスン 926円
月4回 7,685円~9,537円
デイタイム(平日17時まで) 8,611円~12,315円
フルタイム 9,537円~14,167円

※体験レッスン当日に入会したら入会金(4,630円)とマンスリーメンバー登録金(4,630円)が無料になります。入会を考えている人はまず体験レッスンを受けるほうがお得ですよ!

サイトの料金ページ:
http://www.yoga-lava.com/price/

ホットヨガスタジオLAVA

2.富士山の溶岩で作られたホットスタジオの「美温」

オレンジ色に彩られた富士山

「ヨガラバ」と比べると店舗数が少ないものの、マグマスタジオというミネラルとマイナスイオンで満たされたスタジオでレッスンを受講できるヨガ教室です。

良い点

富士山の溶岩でホットスタジオが作られているので、マイナスイオンにあふれ遠赤外線効果があります。部屋はヒーターで暖めているのではなく水蒸気で暖めているので加湿器不要で息苦しさがありません。よりナチュラルにヨガをしたい人にぴったりです。

天然の鉱石の上でヨガができるので、瞑想しやすいのが魅力です。個室貸切やマンツーマンレッスンというコースも用意されていて、インストラクターにじっくり教わりたい方や人前で行うのが恥ずかしい人に最適です。

なかもず店などスポーツクラブNASのなかに入っている店舗も多く、駐車場、駐輪場、豊富なロッカー数などの設備が整っているところもあります。大きいタオル2枚と小さいタオル1枚が無料でレンタルできます。

良くない点

完全予約制なので、予定が直前まで分からない人には通いにくいかもしれません。予定をしっかり立てておきたい人向けです。プログラムが頻繁に入れ替わるという口コミも寄せられています。飽きっぽい人には常に新鮮な気持ちで取り組めるかもしれませんね。

体験レッスンと月額費用

店舗によって月額料金が異なりますが、原宿店を一例として紹介します。

体験レッスン 2,000円
3回(2か月有効) 9,540円(アプリチケット)
10回(3か月有効) 28,470円(アプリチケット)
個室貸切(60分) 3,000円

サイトの料金ページ:
http://www.bion-yoga.jp/store/harajuku/price.html

「美温」女性専用マグマスパスタジオ

3.月額費用が安く設備も整っている「カルド」

「ヨガLAVA」と人気を二分するホットヨガスタジオ「カルド」。新横浜、神楽坂、三軒茶屋、上野などのスタジオが女性専用です。

良い点

月額費用が安くてプログラムが豊富。設備が整っていて、渋谷など岩盤を設置しているスタジオでは、ヨガとともに岩盤浴ができます。

予約不要の整理券制です。整理券にあぶれることはほとんどありません。50人収容のスタジオなどを用意しているので、当日フラリと行っても受けることができ、忙しくてスケジュールがよめない人にぴったり。

別料金はかかりますが、エステを受けることもできトータルビューティがかないます。

新横浜店などでは、2016年11月16(水)~30(水)までキャンペーンを行っていて、入会金(10,800円)、事務手数料(5,400円)、月会費初月が無料です。翌月の月会費も半額です。10か月の在籍が前提条件なので注意しましょう。(キャンペーンの開催期間とサービス内容は店舗によって異なります)。

良くない点

事務作業は機械を使ってする作業が多いので、スタッフとのかかわりがあまりありません。でも、人と接するのが恥ずかしいタイプの方にはいいかもしれません。

体験レッスンと月額費用

店舗によって月額料金が異なりますが、女性専用スタジオの新横浜店を一例として紹介します。

体験レッスン 1,852円
月4回 5,550円
デイタイム
(平日9:30~18時まで)
7,000円
フルタイム
(平日・土日祝とも利用可能)
8,500円

カルド新横浜の料金ページ
http://www.hotyoga-caldo.com/shinyokohama/

ホットヨガのカルド

4.ワンコインで体験レッスンを受講できる「ロイブ」

豊富なプログラム数が魅力で全米ヨガスタジオ認定校のホットヨガスタジオ「ロイブ」。全国18店舗展開。2016年11月25日に関東第1号店となる待望の自由が丘店がオープンします。

良い点

入会金が926円と格安。とりあえずお試しで始めたい人にぴったり。メイク落としをはじめ化粧水や乳液も用意してくれている店舗があるので、ふらっと立ち寄ってもすっぴんでしっかり汗をかくことができます。

レッスン中は私語禁止なので瞑想やポーズに集中することができます。旭川店には託児ルームがあるので、産後ダイエットでヨガをしたい人にもおすすめです。

ロイブの体験レッスンは、手ぶらで行けることが魅力です。上下ウェア、ヨガマット、お水500ml×2本などが全部ついてきます。

良くない点

関西では有名店ですが、関東にはあまり出店していません。インストラクターがあまり教えてくれないという声も。自分の世界に入って静かに行いたい人には合うかもしれません。

体験レッスンと月額費用

店舗によって月額料金が異なりますが、自由が丘店を一例として紹介します。

体験レッスン 463円
(キャンペーン価格)
月4回 8,700円
デイタイム
(曜日問わず15時まで)
12,000円
フルタイム
(平日・土日祝とも利用可能)
13,800円

※自由が丘店では、入会・手数料が無料です。体験レッスン当日に入会すると、入会金と事務手数料が無料のところがあります。

自由が丘店のサイト料金ページ:
http://www.hotyoga-loive.com/studio/jiyuugaoka/price_jiyuugaoka/

わたしを好きになるスタジオ「ロイブ」

お気に入りのホットヨガスタジオを見つけて

ヨガをする女性の後姿

女性専用スタジオがあるヨガ教室をご紹介しました。ぴったりした服を着て、身体を思い切り伸ばすポーズでも女性限定だと気兼ねなくできますよね。

ヨガに何を着ていったらいいのか分からない、という方でも、「ロイブ」などは体験レッスンでウエアを貸してくれるので安心です。下着選びについてはこちらの記事を参考にして、パンツにひびかないシームレスなデザインのものを選びましょう。「ヨガLAVA」や「ロイブ」は体験入会当日に入会したら入会金が無料になるので、入会を考えている人はまず体験をしたほうがお得です。

冬になるとますます汗をかかなくなるので、ヨガですっきり心地よい汗をかいて美しいボディラインと美肌を手に入れてくださいね。

※月額料金は2016年11月現在の公式サイトを参考にしています。キャンペーンなどによって変動することもあるでしょうから、詳細は各店舗にご確認ください。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ