運動
ズンバを始めたくなる、魅力的なズンバの世界

ズンバがメディアに出て注目され始めたのは、かれこれ6年ほど前でしょうか。ちょうど筆者は渡米した時期で、米国でもTVショーなどで話題にされていました。そのころと比べると今はそこまで話題になりませんが、実はズンバは今でも密かに人気エクササイズの一つなのです。

なぜズンバが今も人気があるのか?なぜズンバじゃないといけないのか?などの理由に着目し、ズンバを愛するメンバーたちの意見などもまとめてみました。下記は主に米国での筆者のズンバ仲間の意見を参考にしたものです。

スポンサーリンク

ズンバとは?

まずズンバとはいったい何なのか?を簡単に説明しましょう。

ズンバは有酸素運動と無酸素運動をミックスさせたトレーニングです。そしてラテンやヒップホップ、フラメンコ、ベリーダンス、そのほか色々なダンスミュージック、ステップを加え、エアロビクス風にアレンジしたエクササイズです。

ダンスステップを効果的に取り入れることにより、脂肪を燃焼させ、体も引き締まり、そして筋肉も徐々についてくるということです。

「1時間に最大1000キロカロリー消費」といわれていますが、もちろんクラスレベルがありますので全員が全員ということはありません。

しかしながら汗の出る量はものすごく、エクササイズをしたあとは何とも言えない達成感を感じることができます。それがクセになる人が多く、いまだにズンバクラスの人気は衰えないみたいですね。

↑ズンバを取り入れたミュージックビデオ。1億8000万再生以上もあります、驚異的ですね。

ラテンエアロとズンバの違い

髪を振り乱しながらズンバを踊る女性

筆者はズンバのクラスを受講する前に、ラテンエアロをしていました。

ズンバとラテンエアロは似ているようで、実際には少し違います。ラテンエアロは全てラテンのステップを使い、曲もラテンミュージックのダンスエクササイズです。

ズンバとどちらが簡単なのか?とよく聞かれますが、比較的ズンバの方が入りやすいかもしれません。

ラテンエアロは初級クラスであっても、ラテンのステップについていけない人もいるかな?というのが実際の印象です。その点ズンバは初級(ズンバゴールド 下記参照)なら優しいステップなので、ダンスが苦手な人もついて行けると思います。

これは筆者の意見ですが、運動量としてはズンバの方が激しいかもしれません。

ズンバの種類

ズンバにはレベル別クラスがあります。自分のやりやすいクラスに入り、無理のないようにエクササイズできるので知っておくと便利ですよ。

(※日本国内で行われていないものも含みます)

ZUMBA

ラテン音楽等を使用した通常のクラス

ZUMBA KIDS + ZUMBA KIDS JR.

4歳から12歳までの子供向けのクラス

ZUMBA Gold-Toning

筋力を鍛えるためのウエイトを使用したトーニングのクラス

ZUMBA Sentao

イスを用いたクラス

ZUMBA GOLD

初心者や高齢者向けにデザインされたクラス

ZUMBA STEP

ステップ(台)を用いたクラス

AQUA ZUMBA

プールなど水中で行われることを目的としたクラス

ZUMBA JUMP START GOLD

高齢者向けにデザインされたクラス

ZUMBINI

主に母親と 0-3歳までの幼児向けに行われるクラス

ZUMBA IN THE CIRCUIT

30分のサーキットプログラム

Strong by ZUMBA

高強度のズンバプログラム

以上Wikipediaより

これだけのクラスを揃えているジムは、米国でもほとんどありません。

筆者が体験したのは通常のZUMBA、ZUMBA Gold-Toning、ZUMBA STEP、Strong by ZUMBAの3つです。

この中でついていくのが大変だったのは、やはりStrong by ZUMBA。かなりの運動量だったので、途中で少し動きを止めていました。

若い人であってもそうとう運動をしている人でないと、きついかも知れません。インストラクターもゼイゼイ言って、息切れしていたので相当な運動量が想像できます。

ズンバには資格がある

ズンバインストラクターになるには「ZUMBA BASIC1のトレーニングコース」が必要です。受講後、通称ZINと呼ばれるズンバ独自のネットワークがあって、そこに加入するとズンバインストラクターとして活動できます。資格にはランクがあってZESは上級者です。

もしズンバのインストラクターと話す機会があったら、ZESかどうか聞いてみるのもいいかもしれません。(いやな顔をするかもしれませんが笑)

エクササイズのインストラクター

↑ズンバのインストラクターは、この方のように女性でも腹筋がうっすら割れている人が多いです。それだけ運動量が豊富です。(画像は参考)

ズンバの効果(体験談)

ズンバを始めてから、どんな効果や変化があったのか?などを、同じズンバクラスを取っている米国人たちにも聞いてみました。

体型だけでなく、メンタルの部分でも色々と変化が見えるようですよ。

※あくまでも個人の意見です。

体重が減った

ズンバはカロリーをしっかり消費してくれるので、体重減少が期待できます。

やはりクラスのメンバーたちの中でも、一番多かったのが体重減少でした。

実際にいるメンバーの一人で、途中から入ってきた人がいるのですが、その方の変わり方は目に見えてわかりました。

見るたびに小さくなっていくので、周りの人たちも驚いていました。ま、日本人のように華奢でもないし、普段動かない米国人なので大きな結果を生みやすいかもしれませんけどね。

洋服のサイズが変わった

体重減少があると同時に、「洋服のサイズが大きく変わった」と言う人は多かったです。

それもお腹回りがすごく痩せてきたので、サイズダウンが半端ではないようです。

2サイズ、3サイズは当たり前という感じでしょうか。また、日本と同じくアジア圏の痩せ型メンバーでも、サイズダウンがあったということです。

体が疲れにくくなった

運動をすると体が疲れにくくなるのは実感できますよね。

筆者が住む米南部は太った人が一番多い州なので、「運動嫌い」な人がとても多いのです、ズンバにであい「体を動かすことによって体が疲れにくくなる」ということを実感すると、もうズンバなしでは生きていけないというくらい感動する人が多いです。

外出が楽しくなった

体重が減少しサイズダウンすると、もちろん洋服だって合わなくなってきます。だから新しい洋服を買うことになります。

そうなるとオシャレをして出かける機会も増えますよね。だから今まで億劫だった外出も、積極的にするようになる人がほとんど。

ズンバの日ではない普段から運動をするようになったりする人もいるようです。

屋外ズンバステップ

↑屋外ズンバもレアですがあります。日本でも探せばあるかもしれません。

こんな人におすすめ

ズンバに限っては向き、不向きがないのでは?と筆者は考えます。

まずはインストラクターの動きに合わせてステップを踏み、音楽を楽しんでとにかく動く。疲れてきたら休憩もオッケーですし、脚がついていけなくても足踏みだけでもオッケー。

でも、もしおすすめするならば、こんな人におすすめしたいと思います。

ストレスをためてる人

どんなダンスもストレス発散になりますが、中でもズンバはうってつけです。汗がものすごく出てきて、終わった時の達成感と爽快感は半端ないですね。

筆者はほかにダンスをしているので、ズンバのクラスは毎週通ってはいません。しかしストレスがたまると、忙しくてもどうにか時間を空けていきます。

体が勝手にズンバをしたくなるんです。

ズンバをすることにより、スッキリした気分になることを体がわかっているんですよね。なのでストレスが溜まりやすい人は、今さらなんて思わずにぜひズンバをやってください。

体重を楽しく落としたい人

「何をやっても体重が落ちなかった」という女性が、ズンバをやり出してみるみる体重が落ちたという話を聞きました。

もちろん個人差もあるし、体型も違うので絶対的ではありませんが、体重が落ちていく人は本当に多いです。

それくらいズンバの動きが激しいのだと思います。

激しくてしんどいかもしれませんが、それ以上に楽しいので続けることができるんでしょうね。持続することによって体重に変化が見えてくる。一石二鳥だと思います。

自分を変えたい人

なぜかズンバをするとハツラツとして、活発になる人も多いようです。ストレスが発散できるからなのか、とにかくズンバをしてから変わっていく人は多いですね。ズンバがきっかけになっただけかもしれませんね。

ズンバおすすめ動画・DVD

ズンバには色んなおすすめDVDがあります。ズンバ協会公式のものもありますが、YouTubeなどでも十分練習できると思います。

おすすめ動画

英語ですが動きがゆっくりなので、ズンバ初心者でもわかりやすいと思います。

メレンゲ、シャッフル、サルサトラベル、サルサ2ステップ、クンビアなどのラテンステップの基本です。これらをマスターすると、スムーズにクラスを受けられると思います。

おすすめDVD

ズンバのDVDはズンバネットワークのZINに加入すると手にいれることができます。

以前はamazonでズンバ正規版が売っていましたが、いまはZINに加入していないとなかなか入手できないようです。海賊版も出回っているようなので買うとしたら正規版を。

どうしてもやりたい場合は、逃げ道としてズンバWiiU版が出ています。でも、この場合はWiiU本体も必要ですので、全部そろえるのにはどうしてもコストがかかります。資金力と相談ですね。

※WiiU版を編集部の1人が試したことがあります。ゲーム感覚でできるのでかなり楽しいです。

最後に

zumbaを踊る男女

筆者も毎日ウォーキング、ストレッチ、スクワット、そして週に数回ダンスやエクササイズクラスに通っています。なので体がとても元気になってきたと同時に、運動をしない日は体がとても疲れるんですよね。

その中でもズンバはお気に入りのエクササイズです。

たった1時間で大量の汗をかき、気分爽快になれるのでストレスが一気に発散できます。

基本的にダンスエクササイズはストレス発散に繋がりますが、その中でもズンバは断トツなのではないでしょうか。

もちろん自分に合ったものが一番いいかと思いますけどね。ズンバはいまだ熱の冷めない人が多い、ダンスエクササイズだと思います。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ