ヨガ
2017年に読みたいヨガ本ランキング

2017年に読みたいおすすめヨガ本を5冊紹介します。忙しくてヨガスタジオに通ったりじっくりDVDを観たりすることのできない方は必見です。ずぼらさんにもおすすめの「自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ」やヨガの原則が網羅されている「YOGAポーズの教科書」など話題作を徹底解説。これを読めばあなたも自宅でヨガ美人。

スポンサーリンク

ヨガの理解を深めるおすすめヨガ本

ヨガ本とヨガマット

「ヨガに挑戦したいけど仕事が忙しくてヨガスタジオに通えない」、「DVDをじっくり見る余裕がない」という方は、本でヨガを学びましょう!本はいつでもどこでもあなたの都合がいいときにヨガの世界へ誘ってくれます。

通勤中や就寝前に本でヨガレッスン

ヨガの理解を深めるヨガ本が種類豊富に発売されています。就寝前に読んでもスマホのように「ブルーライトの影響で寝付けなくなった」ということもありません。通勤通学中やリラックスタイムなど日常のちょっとした隙間時間に読んでみませんか。

ヨガ本はヨガを継続させてくれるトレーナー

ヨガスタジオは1ヶ月で9,000円くらいしますが、本は1冊1,500円くらいで買えます。1度買えば、一生好きな時に読み返して気になる部分をチェックすることができます。ヨガ本を見ると「ヨガをしたい」という気持ちも呼び起こされます。ヨガ本はヨガを続けさせてくれるトレーナーでもあるのです。

読みたいヨガ本ランキング1位:
イラストエッセイ「自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ」

自律神経どこでもリセット!  ずぼらヨガ

旬の面白いネタを掲載しているサイト「gooいまトピ」で大人気のイラストエッセイが、2017年に満を持して書籍化されました。わかりやすいイラストと解説で、ずぼらなあなたもヨガがやってみたくなるはず。

ずぼらな方や多忙な方は必見のヨガ本

はじめに

本書は、不調により起き上がることのできなかった筆者が実際にやってみてよかったヨガを選りすぐって紹介しています。「はじめに」のエピソードで紹介されている「気力がなくて動けない」というリアルな描写に「私と似ている」と感じる方もいるのでは。

用語もキャラクター化されていて分かりやすい

自律神経ってなに?

ヨガを学ぶメリットとしてよく出てくる「自律神経」についても分かりやすいイラストで解説されています。「交感神経」などの用語も、それぞれの神経の役割をとらえてキャラクター化されているのでイメージしやすいですよ。著者のセンスの良さがうかがえます。

椅子に座ったままできるヨガも紹介

尻ストレッチ

ヨガはヨガウェアに着替えてスタジオでレッスンを受けるだけではありません。仕事中や家でダラダラしているときに行うこともできます。仕事中に座ったままでできるヨガポーズの過程が分かりやすいイラストとともに紹介されています。

意識したい部位はリアルな筋肉で描写

伸ばされる部位

ヨガのポーズで伸ばされる部位は、リアルな筋肉で描かれていて一目瞭然です。ヨガのインストラクターさんもレッスン中に「体の●●が伸びていることを意識して」と、おっしゃることが多いですよね。伸ばしたい部位を意識することはヨガにとって重要です。

隙間時間にずぼらヨガ

仕事中や寝る前などのちょっとした時間に実践することができるずぼらヨガ。忙しい方や面倒くさがりな方は始めてみませんか。続けていくうちにあなたの心身もより輝いてくるはずですよ。

こちらで紹介していている画像は、著者の崎田ミナ様と出版社の㈱飛鳥新社様から掲載許可をいただいています。

販売サイトで購入

2位:中級者以上におすすめの
「YOGAポーズの教科書」

YOGAポーズの教科書

「日本ヨーガ瞑想協会会長」綿本彰先生がヨガスタジオで教えているヨガ原則70を惜しみなく紹介した一冊。

大きな写真で重要ポイントを解説

100種類ものヨガの重要なポーズが大きな写真付きで解説されています。意識すべきポイントがおさえられているのでヨガへの理解も深まると好評。ヨガスタジオで習う要点があますことなくまとめられています。

本書を通してヨガ初心者の方も基本が学べますが、あまり有名でないポーズも紹介されているため、どちらかというと中級者以上の方におすすめです。重要ポイントが網羅されたヨガの教科書でヨガをマスターしていきましょう。

著者によるワークショップも2年に1度開催

綿本彰先生は、2年に1度全国ツアーでワークショップを行っています。2016年11月から2017年4月の期間中に「YOGAポーズの教科書」として福井、札幌、大阪、岡山、名古屋、東京、福岡、仙台という8都市で開催します。

人気につき、2016年1月16日現在は仙台での開催しか空きがありませんが、お近くにお住まいの方は本書で基本を学んだあと実践を学びに出かけてみませんか。

販売サイトで購入

3位:体が硬い方でもヨガができるようになる
「体が硬い人のためのヨガBasic Lesson」

体が硬い人のためのヨガ Basic Lesson

体が硬い方でも実践しやすいポーズを紹介しているヨガ入門書。1日5分で取り組める基本のヨガをイラストで解説されています。

硬い体をほぐすアイデアが満載

体のほぐし方からを気持ちよくポーズとるための過程について詳しく説明されています。「どうやってポーズを取るのか分からない」という、体を動かすことに不慣れな初心者に最適な一冊です。

著者でヨガインスタラクターの水野健二先生も以前は体が硬かったそうです。体の硬い人の気持ちが分かるからこそ実用的なコツやアイデアが盛りだくさんですよ。

瞑想についてもじっくり解説

瞑想の章も必読です。人前で瞑想するのは気が散ってしまうこともありますが、本だとじっくりと自分の世界に浸ることができます。とくに本書は、瞑想になじみがない方でも分かりやすいシンプルな構成です。

瞑想について「ちょっと不可解なもの」という印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ヨガポーズのなかに自然と息づいているものです。瞑想を活用して、身体のコリとともに心のコリもほぐしていきませんか。

販売サイトで購入

4位:話題の顔ヨガを実践するなら
「日めくり まいにち、顔ヨガ! 1回10秒で小顔&若顔になる」

日めくり まいにち、顔ヨガ!: 1回10秒で小顔&若顔になる

テレビで話題の間々田式顔ヨガの日めくりカレンダー。間々田式顔ヨガとは、10秒間行う顔の筋肉トレーニングで、キュッと引き締まった小顔や若々しい顔つきを目的にしています。

カレンダー1ページで1ポーズ解説

顔ヨガの講師である間々田佳子先生の著作は累計40万部発行されるほど人気を集めています。

「日めくり まいにち、顔ヨガ! 1回10秒で小顔&若顔になる」では、カレンダーページいっぱいに顔ヨガ実践中の先生のお顔が広がっていて、要点も一言で大きく書かれています。リビングやトイレに飾っておくだけで、顔ヨガのやり方をチェックすることができますよ。

キッチンやトイレなど目につくところに飾って

本カレンダーで紹介されている顔ヨガの魅力は、効果をすぐに感じることができるところ。「実践後すぐに、フェイスラインがシャープになった」という即効性の高さも評判です。反面、引き締まった顔つきをキープする力は弱いという意見もあります。マメに行うようにしましょう。

キッチン、トイレ、デスク、リビングなど毎日使う場所に置いておくと、定期的に目についてこまめに顔ヨガできるようになりますよ。たった10秒でも積もり積もればあなたの顔つきをかえていきます。

販売サイトで購入

5位:人気ヨガ雑誌『Yogini』の総集編
「最新版 ヨガが丸ごとわかる本」

最新版 ヨガが丸ごとわかる本

ヨガ好きから絶大な支持を得ているヨガ雑誌『Yogini』編集部発のヨガ本。12年分の情報がぎゅっと詰めこまれています。

上級者にとっても読みごたえのある一冊

ポピュラーな「勇者のポーズ」から両掌だけで体を支える上級者向けの「カラスのポーズ」まで幅広く紹介されています。難易度の高いポーズが数多く網羅されているので、上級者も満足できる一冊です。

専門用語もたくさんでてきますが、本書の前半部分で一つひとつ丁寧に解説されています。巻末にはヨガ用語辞典もついているので、ヨガに対する知識を深めていくことができます。

スタイリッシュな写真が美しいオシャレなヨガ本

フォトジェニックな写真やコミカルな漫画などが掲載されていることも本書の魅力です。オシャレなページを楽しみながらヨガを学びたい方にもぴったり。

2016年11月に発売されたばかりですので、エアリアルヨガやハンモックヨガなど新しいヨガについても取り上げられています。「新旧問わずヨガについて丸ごと学びたい。でも堅苦しすぎるのは嫌」という方はぜひ手に取ってみてください。

販売サイトで購入

本でヨガを学ぶときの注意点

イスに座ってヨガ

「本でヨガを学ぶ」ことは、自分のペースでできるという利点とともに注意点もあります。楽しんでヨガを続けるために、チェックしておきましょう。

頑張りすぎないように注意

1人で行うときは、どこまで体を伸ばしていいのか分からず無理をしてしまいがちです。頑張りすぎないようにしましょう。気持ちいいと感じる状態が今の自分の理想の伸ばし方です。

続けていくうちに自然と体はほぐれていくので、のんびりとした気持ちで行ってくださいね。

本は目につくところに置いて

「いつかやろう、時間ができたらやろう」と考えていても、本を取りに行かなくてはいけない状態だと億劫になることもあるかもしれません。気がついたときにすぐできるように、ヨガ本は手元に置いておきましょう。

通勤バッグに入れて置くもよし、寝室の枕元に置いておくのもよし、目につくところに置いておくことをおすすめします。

ヨガ本でいつでもどこでもヨガにチャンレジ

仕事や家事が忙しくてヨガスタジオに通うことができなくても、ヨガ本があればいつでもどこでもヨガを実践できます。

ヨガ本は種類豊富に販売されているので、あなたのニーズに合った本が見つかるはず。不調だったりずぼらだったりする方は「自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ」を、体が硬い方は「体が硬い人のためのヨガBasic Lesson」を手に取ってみてはいかがでしょうか。自分と状況が似ていると共感して、内容もより頭の中に入ってきますよ。

体を伸ばしすぎるなど、頑張りすぎないように注意してくださいね。ご自身が心地よく感じるペースで続けてください。2017年も素敵なヨガ本にふれて、健康的な美しさを手に入れましょう。

ヨガの疑問をさらに解決したいなら

ヨガジャーナル日本版 vol.51 (saita mook)

ヨガの専門誌「ヨガジャーナルの日本版」がオススメです。世界8ヶ国で読まれている定番ヨガ雜誌ですね。基本となるヨガから、最新のヨガ情報など、主にヨガを取り入れたライフスタイルを教えてくれます。2ヶ月に1回のペースで発行されていて、もし定期購読をするなら10%offとのこと。

ヨガジャーナル日本版公式サイト

ヨガジャーナル最新号を探す

ヨガジャーナルを定期購読

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ