ヨガ
ヨガをするときにかけたい音楽を徹底解説

音楽をかけながらヨガをするメリットとおすすめCDの魅力を解説しています。ゆったりした音楽は呼吸と気持ちを落ち着けてヨガに集中する助けとなりますよ。

自宅ヨガのやる気がでない方や、自宅が散らかっていたりうるさかったりして集中できない方は音楽を上手に活用してみませんか。

スポンサーリンク

音楽をかけながらヨガがしたい!

自宅や屋外でのヨガを楽しんでいますか?「自宅でヨガをしたいけど、外の雑音が気になって集中できない」、「ヨガに集中したいのに部屋の散らかりが目について片付けがしたくなる」、「屋外でヨガをしたくても気が散る」という方は多いかもしれません。

そんなときは、ヨガにあった音楽をかけてみませんか。ヨガを始める前と終わりに音楽をかけると気持ちが落ち着いて瞑想もしやすくなります。ヨガをしている間は無音で集中したいという方もいらっしゃいますよね。気にならない方はずっと音楽をかけているのもおすすめです。適した音楽を選べば、ポーズが取りやすくなったり筋をじっくり伸ばしやすくなったりします。

ピアノの落ち着いた旋律や鳥の鳴き声や海のさざ波は、気持ちをリラックスさせて、よりヨガを堪能することができますよ。いつもの自宅ヨガに音楽を活用してみてください。

音楽をかけながらヨガをするメリット

音楽を聞きながらヨガ

ゆったりしたリズムが呼吸を整える

仕事やプライベートでバタバタしているときは、呼吸も速くなりがちです。のんびりとしたリズムの音楽をかけると、ゆったりとした呼吸に整えることができます。

呼吸が整うと身体の余分な力が抜けやすくなります。忙しい毎日により焦っている気持ちも穏やかになって、開放された気分でヨガを楽しむことができますよ。

集中力があがる

勉強をするときに歌のない音楽をかけると記憶力を高めるという研究結果がありますよね。ヨガをするときにも音楽がかかっていると集中しやすいものです。

フィーリング系の音楽をかけると気持ちが落ち着いて雑念に邪魔されにくくなりますよ。頭を空っぽにして集中力を高めるために瞑想時は音楽の活用をおすすめします。

こんな人は音楽をかけてヨガするのがおすすめ

音楽をかけながらのヨガは、「自宅ヨガにやる気が出ない方」や「自宅がうるさかったり屋外ヨガをしたかったりする方」におすすめです。

自宅ヨガのやる気がでない

民族楽器を使った音楽や現地の雰囲気を味わうことができるアジアンテイストの音楽はヨガのモチベーションをあげる一助となります。最近、自宅ヨガがマンネリ化してきて、やる気が出なくなってきた人は音楽をかけてみませんか。

にぎやかな自宅や屋外でヨガをしたい

ご近所がうるさくて騒音のある場合、音楽をかけることで外部の音が気にならなくなることもあります。また、屋外でヨガをするときも音楽があるだけで雰囲気も出てヨガに集中できます。

音楽というツールを活用していつでもどこでもヨガができる環境を整えてみませんか。

ヨガをしているときにおすすめのCD

ヨガをするときのおすすめCDを紹介します。紹介しているCDのなかで視聴できるものもあります。

「販売サイトで購入」をクリックするとタイトル一覧がでてきます。そのすぐ左上に「▶このアルバムを視聴する」という項目があるので、「▶」ボタンをクリックすると30秒ほど視聴することができますよ。

※視聴できるものと視聴できないものがあります

現地の雰囲気を堪能「YOGA〜THE MUSIC FOR PEACEFUL MIND」

YOGA〜THE MUSIC FOR  PEACEFUL MIND

民族楽器をはじめ、ヒンディー語の声や鳥のさえずりなど、現地の雰囲気と自然の音を堪能することができる一枚。シンセサイザーや自然の音も収録されているので、アジアな雰囲気がくどすぎずちょうどいいバランスです。

メリハリのあるメロディーラインの楽曲も収録されているので、ポージングのときにかけてもリズムに合わせて身体をしっかりと伸ばせられそうです。

レッスンで使っているヨガ教室も多いと評判。自宅ヨガのクオリティをあげたい方におすすめです。

販売サイトで購入

バイオリンの音色が美しい「Peaceful Samadhi」

Peaceful Samadhi

日本のヨガ第一人者ともいわれているケンハラクマ氏が監修したリラックス系ヨガにぴったりの一枚。ヴァイオリニスト石橋尚子氏のゆったりとした音色は心を落ち着かせてくれます。

ヨガフェスタで人気講師がおすすめ音楽として選んだり、ヨガミュージック販売サイトの2016年人気ランキングでランクインしていたりと話題の1枚です。ヨガの疲れを癒す休憩のポーズをとるときにかけると、肩の力が抜けて、よりリラックスすることができますよ。

販売サイトで購入

瞑想におすすめ「YOGA NIDRA 夢のヨーガ」

YOGA NIDRA 夢のヨーガ

瞑想中のヨガを想定して作曲された音楽。聴いているだけで気持ちがゆったり落ち着いていきます。

ヨガ用音楽は途中でベルがなったり高いキーが奏でられたりするメリハリのあるものもありますが、こちらは終始おだやか。忙しすぎた日の夜に心を静めたり、眠る前に聴いて心身を休めたりするのもおすすめです。

日本人による作曲ですが、海外のヨガ用音楽愛好者からも人気が高い1枚です。澄んだ空に漂うような心地よさがあると高評価です。緊張感やストレスから解放されて、ゆったりと瞑想を楽しんでみませんか。

販売サイトで購入

朝ヨガにもおすすめの「自律神経にやさしい音楽」

自律神経にやさしい音楽

Amazonのヒーリング音楽カテゴリーのなかで「ベストセラー1位」のCDアルバム。自律神経が乱れている方からも大絶賛の一枚です。歌が入っていないので、音だけに集中することができます。

心地よいピアノの音が主体で、自然音も挿入されています。ゆったりとしたテンポはヨガ特有のゆったりとしたリズムとぴったりです。

曲調は明るく穏やかですので、気持ちが沈んだときや早朝ヨガをするときなどにも適しています。気持ちまで明るくなった、というレビューも寄せられていますよ。

販売サイトで購入

パワーヨガをするときに「Surya-Yoga Music Collection-by Takako Yamada」

Surya-Yoga Music Collection-by Takako Yamada

ヨガインストラクター歴30年のベテラン講師である山田多佳子さんが選んだ14曲が収録されているヨガ用のCDアルバム。パワー系のヨガをするときにもおすすめです。

ピアノの音がベースの曲、自然の音がメインの曲、民族楽器や電子音が心地いい曲、などバラエティ豊かな楽曲集です。伸びやかでアジアンな雰囲気の歌声が入っている楽曲もあります。

太陽礼拝をするときにぴったりな明るく元気な曲調が多数収録されているので、ポージングをするときにも音楽が欲しい方に最適です。

販売サイトで購入

音楽をかけて集中力アップ

緑のなかでヨガ

ヨガをするときに音楽をかけるメリットやおすすめのCDを紹介しました。ヨガにあった音楽をかけることで呼吸や気持ちが落ち着いて、集中力もあげることができます。

ヨガ用の音楽の種類も豊富です。ピアノを主としたもの、バイオリン、自然の音、民族楽器、電子楽器など、さまざまな音色で構成されています。瞑想をするときにおすすめのリラックスできる音楽もあれば、パワー系のヨガにあう明るい曲調の音楽もあります。

リラクゼーション用のCDは、ヨガをするとき以外に寝る前に聴くのもおすすめですよ。「ゆったりとした音楽を聴いて気持ちも落ち着いてよく眠れるようになった」という方もいます。良質な睡眠をとることはダイエットにもかかせません。

ご自身のヨガと相性のいい音楽をみつけて、ヨガライフを楽しんでくださいね。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ