グッズ・サービス
東急ハンズでSIXPAD(シックスパッド)初挑戦の男性のレビュー

東急ハンズでSIXPAD(シックスパッド)を初めて装着した知人男性の体験談を紹介。身体の内側を引っ張られるような感じだったそうで、筋トレをしたあとのような感覚を味わい、大満足の様子でした。“楽をして痩せる”というより“しっかりトレーニングができる”アイテムに感じて購入も検討しているそうです。

PR↓少量の為、量を飲めない女性にもオススメです

東急ハンズでSIXPAD(シックスパッド)を体験

東急ハンズで、筆者の知人(30代男性)が彼の友人男性と“SIXPAD(シックスパッド)”を体験してきました。

SIXPAD(シックスパッド)とは

SIXPAD(シックスパッド)とは、サッカー選手のロナウドが広告モデルをつとめる筋トレ器具です。公式サイトによると、ロナウドのトレーニング理論に基づいて開発された商品なのだとか。

6つのピースに分かれたマシンをウエスト部分に装着し、ウエスト部分の筋肉を鍛えることができます。二の腕や太ももにつけるタイプのものもあります。

シックスパッド体験後から購入を検討するように

体験後に話を聞くと「シックスパッドを試してみたら、すごくよかった!」、「欲しい!」と連呼するようになりました。物欲があまりない知人にとって、何かを欲しがるのは珍しい出来事です。

それほど魅力を感じるようになったシックスパッドの装着はどんな体験だったのか、どんな点がよかったのか、などについて聞いてきたので、詳しく紹介したいと思います。

東急ハンズで体験した内容

知人は東急ハンズに用事があり、彼の友人とともにふと立ち寄ったところ、シックスパッドの体験イベントが行われていたそうです。人も多くなく、担当の方がマンツーマンで対応してくださったとのことでした。

東急ハンズにて特設ブース設置

今まで、“シックスパッドは東急ハンズで売られていない”というような噂も聞いていたのですが、今回から取り扱うようにしたのでしょうか。東急ハンズに特設ブースがもうけられていて、男女1人ずつ計2人のスタッフがいて、シックスパッドの体験ができるようになっていたとのことです。

二の腕用のシックスパッドも置いてあり、女性も体験できるようだったそうです。シックスパッドは、本来1回につき23分かかるトレーニングです。

1セット23分間がフルで体験できた

東急ハンズでの体験会は、きっちり23分間やってもやらなくても、「ちょっとだけ試してみたい」という感じでもよかったみたいですよ。それほど人もおらず、リラックスした雰囲気だったようです。知人は最初から最後まで23分間通して体験してきました。

体験した強度はレベル5

シックスパッドは電磁波のレベルを1~20から選べます。スタッフの方いわく、「痩せ型男性は5でも厳しい」そうです。太っている人ほど脂肪で刺激が届きにくいのですね。

痩せ型の知人は、キツイと言われた“レベル5”を試してみたそうです。やはり、痩せ型だとダイレクトに刺激が伝わるからか、5でも「なかなかキツい」と感じたようです。

シックスパッドを体験した感想

友人がシックスパッドを体験した感想ですが、「すごいいい!」というものでした。「しっかり筋トレした感じがある」とのことです。

ガチのトレーニングだった

知人がシックスパッドを使用した感想は「ガチで筋肉が刺激された」です。「シックスパッドはつけている人が身構えていないとやられる」という強度だったそうです。

相当負荷がかかるので、「テレビを観ながらボーっとしている間につけてトレーニングできる」という種類のものではないそうです。シックスパッドは「〇〇〇をしながら楽に痩せられる」、「ながらダイエットができるアイテム」というイメージもありますよね。

むしろ「“ガチで筋トレしたい層”に訴えかけるプロモーションにしたほうがいい」とも思ったそうです。

内側から筋肉を引っ張られている感じ

シックスパッドはパッドを腹筋に装着させるので、外側から殴られるような感じがするのかと思っていたのですが、実際は内側から引っ張られている感覚だったそうです。

「油断していると、筋がつっちゃいそうな感じ」だったとのことです。知人は、その手ごたえに魅力を感じ、ウエスト部分だけじゃなく、横腹までつながっているほうのシックスパッドが欲しくなっていました。横腹を痩せさせるのはむつかしいですもんね。

普段の自己トレーニングと比べて

腹筋ローラー等

普段の自己トレーニングとシックスパッドの利用とではどう違い、どの辺が似ているのかを聞きました。

腹筋1,000回やった後の身体の感覚が味わえた

知人は、自己トレーニングの腹筋をするときは1,000回くらい行うのですが、シックスパッドを23分間使用したあとは腹筋後のような感覚になったそうです。

腹筋を数多くこなした後は、余波というか独特の余韻が身体にありますよね。あの感覚がシックスパッド体験後もあったとのことです。筋トレをしたような成果をシックスパッドに感じたそうで、購入したい気持ちが強くなったようです。

「おそらく、日ごろ運動していない人がシックスパッドをきちんと使うようになったら筋肉痛も起こすと思う」とのことでした。

マッサージチェアのようなものとは違う

シックスパッドは「家でくつろぎながら痩せられる」というタイプのダイエット器具とは違います。マッサージチェアようにのんびりしながら使えるタイプのものではないようです。

自分で筋トレをするよりは楽!

でも、自分で筋トレをするよりは断然楽だそうです。自主的にやらなくていいからです。

「ウエストの筋肉を引っ張られているような感じに耐えているだけだから、その点は楽」とのことでした。「自分で率先して筋トレしなくても、向こうがしてくれるから楽」とも申しておりました。

何かをしながら本気で筋トレ

これらの話を聞いて、「耐えることで腹筋力を使い、その結果腹筋が引き締まっていくということなのかな」と感じました。“テレビを観ながらのんびりダイエット”というまでにはいかなくても、“筋トレしながらテレビを観ることができる”というアイテムのようです。

1,000回腹筋するときはテレビを観る余裕がないそうなので、テレビを観ながらトレーニングできるということにも本製品の魅力を感じたようです。

シックスパッドは本気で痩せたい人向けのアイテム

東急ハンズでシックスパッドに挑戦した友人の体験談を紹介しました。シックスパッドとは、ウエスト部分などの筋肉を鍛えるトレーニング器具のことです。“家でくつろぎながら筋トレができる”というより“何かをしながらでも本気で筋トレできる”アイテムのようです。

外側から刺激を受ける、というより、身体の内側が引っ張られるような感じで、それに耐えることによって筋肉が鍛えられるような印象です。電磁波の強度が選べるので、痩せ型かどうかで刺激の強さをかえることも可能です。体質や体型も人によって違うので、強度が選べるのはうれしいところですね。

知人は物欲がないタイプなのですが、腹筋1,000回行ったあとのような感覚が味わえたことから、シックスパッドを購入しようかどうかを本気で検討しています。シックスパッドでのトレーニングは負荷が強くてなかなかキツイものだったようなのですが、自分から率先してトレーニングしなくても、「うーー」と耐えているだけでいいという点に関して魅力を感じているようです。

シックスパッドは女性も使うことができるので、ぜひ一度試してみませんか。

販売サイトで購入

筆者が試したダイエットアイテム10個についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ