運動
ドローインをマスターしていつでも気軽にダイエット

腹筋するの、めんどうですよねー。そんなあなたにオススメなのがドローインです。あのよくある腹筋運動をしなくても、お腹の筋肉をいつでもどこでも鍛えられる方法があります。

スポンサーリンク

その名もドローイン

ドローイングというのは、英語で書くと「draw in」となり引っ込めるみたいなイメージになります。何を引っ込めるかというと、もちろんお腹です。呼吸を使ってお腹を引っ込めるのがドローインです。

ドローインの秘訣は呼吸にあり

やり方はとっても簡単です。お腹を引っ込めながら胸側が大きくなるように長くゆっくり息を吸います。そして、さらにお腹を引っ込めるイメージでまたゆっくり息を吐きます。ゆ〜っくり長〜くゆったりと行うことが重要です。吸って吐くまで1回30秒くらいかけると効果的ですが、最初は息苦しく感じることもありますので時間を短くしても大丈夫です。

骨盤を立てて、内臓を持ち上げるイメージ

なかなかイメージしづらいですが、一度コツをつかめば簡単です。お尻に軽く力を入れて、おへその辺りを意識しましょう。お腹を凹ますことよりも良い姿勢を作るようにイメージするとコツをつかみやすいです。体が丸まった状態ではうまく体の前側の筋肉を使えないので、なるべく背筋を伸ばして行いましょう。

立っていても座っていても寝ていてもOK

慣れてきたらどんな姿勢でもドローインはできます。その時も良い姿勢を心がけましょう。ドローインはゆっくりとした深呼吸なので、続けることで副交感神経が刺激されて気分もリラックスできます。

参考になりそうなドローイン動画

いかがでしょうか?場所をとらず周りにもばれないため、電車内などでドローインをしてこっそり腹筋を鍛えることができますね!

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ