食事比較
ダイエット中は硬水と軟水のどっちがいい?

これからだんだん暑くなってきますよねー。汗をかき水分が足りなくなってくる季節にはミネラルウォーターが欠かせません。今回は、ミネラルウォーターの種類、硬水と軟水についてご紹介します。

スポンサーリンク

硬水と軟水のどちらがダイエットに良いか?

先に結論から申し上げますと、硬水でも軟水でもどちらでも大丈夫です。どちらにもメリットがあって、硬水の方がミネラルが豊富に含まれていますが、日本人は普段、軟水を飲み慣れているため硬水ではお腹を壊したりしてしまいます。軟水は飲みやすくお料理にも使えます。

一番重要なのは無理なく続けられること。無理をして硬水を飲み続けていたら下痢になってしまって、必要な栄養を吸収できなくなってしまうため、ミネラル量にこだわらず続けられることの方が重要です。

水分はどれくらいとれば良い?

水分は1日に体重×50-500mlが良いそうです。詳しくはこちらを参考にしてみてください。

硬水で人気のミネラルウォーター

一時期コントレックスダイエットが流行りましたね、今もコントレックスは大人気です。コントレックスは超硬水とも呼ばれミネラルが豊富ですが、飲みにくかったりお腹を壊してしまった場合は軟水に切り替えましょう。硬度は1468です。
ポッカサッポロ Contrex (コントレックス) 1.5L×12本 【正規輸入品】
ポッカサッポロ フード&ビバレッジ
ポッカサッポロ Contrex (コントレックス) 1.5L×12本 【正規輸入品】

軟水で人気のミネラルウォーター

世界的な人気のボルヴィック。ミネラルも含まれていますし、飲みやすくて美味しいです。レモン味などのフレーバーが含まれているものもありますが、ダイエット向きなのは味のないタイプをオススメします。硬度は60です。
キリン Volvic(ボルヴィック) 500ml×24本 [正規輸入品]
キリンビバレッジ
キリン Volvic(ボルヴィック) 500ml×24本 [正規輸入品]

中硬水で人気のミネラルウォーター

硬水と軟水の間くらいのミネラルウォーターは中硬水(中軟水)と言います。その中硬水でオススメなのがエビアンです。多少のクセがありますが、ミネラルが含まれていますのでジョギング等のスポーツで失われた水分を補給するのに最適です。硬度は304です。(厳密には硬度300より上は中硬水ではなく硬水に分類されるのですが、ほぼ中硬水であるためこちらでご紹介させていただきました。)
伊藤園 Evian(エビアン) ミネラルウォーター 1.5L×12本 [正規輸入品]
伊藤園
伊藤園 Evian(エビアン) ミネラルウォーター 1.5L×12本 [正規輸入品]

口寂しい時は水を飲もう

なんとなく小腹が空いたら、まず水を飲みましょう。水分でお腹も膨れますし、適切な量でしたら代謝にも良いです。体の中をきれいなお水で洗うイメージで、いつもきれいにケアしていきたいですよね!

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ