食事・レシピ
やせたいけど食べたい!ダイエット中の焼肉、覚えたい食べ順

この時期は肉フェスや歓迎会やコンパなどなど何かと飲み会が増えますよね。そんな時に焼き肉に行こうなんて流れになってしまったら、ダイエット中のヤセタガールにとってはあまり嬉しくない食事になりそう。でも、この食べ順さえ覚えておけば普段よりも太りにくいので安心して楽しめます。

スポンサーリンク

ダイエット中の焼肉食べ順

諸説ありますがヤセタガールではこの順番をオススメします!

1. ウーロン茶
まずは水分。胃に水分を食べ物を入れる隙間を埋めておきましょう。飲み物は体に脂肪がつきにくい黒ウーロン茶か、アルコールでしたら甘くないカクテルがオススメです。

2. キムチ・カクテキ
脂肪燃焼効果があるといわれるトウガラシが含まれています。

3. 枝豆や酢の物
お通しで出されそうなお酒のおつまみですね。豆類や酢の物は体に良いのでぜひ頂きましょう。

4. サラダ
オススメは海藻サラダ。ドレッシングはノンオイル。海藻類は体によく、わかめが胃で膨れ占領してくれます。ちなみにシーザーサラダはサラダの中ではカロリーが高いため避けましょう。

5. お肉
ここでようやくお肉の登場です。オススメのお肉は脂肪が少ないタンやハラミ。できるだけ脂身は避けて召しあがりましょう。

お気づきでしょうか?

焼き肉の友、ごはんは順番に含まれていません。つまり、ご飯は焼肉の際に絶対にNGです。焼き肉で太る時はそのご飯が大半を占めます。ご飯で胃袋を埋めて、油が多そうな肉を避けるなんていう行動は逆効果なのでやめましょう。また締めのラーメンなんてデブまっしぐらです、ダイエット中はひかえましょう。注文の前に5秒間息を止めると食べたくなくなる小技があります。

肉フェス

肉フェスなるものがじわりと人気になっています!肉フェスとは、普段食べられない高級なお肉や有名なお肉を扱う店舗がブースを設けて、飲めや食えやと盛り上がるフェスです。2015年のGW期間中は駒沢や幕張、横須賀で開催され、夏は地方開催も予定しているそうです。
Food Nations 肉フェス

では、みなさんこの順番を実践して美味しいお肉で心と身体を満たしましょう!

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ