コラム
デブ食「ヘルシーなのになぜ痩せない」(1)

毎日ダイエットしているつもりでもなかなか痩せない、そんな経験あなたにもありませんか?今回から新シリーズ『デブ食「ヘルシーなのになぜ痩せない」』と題しまして、ダイエットをしているのに一向に痩せない人の1日の食生活をいくつかご紹介します。

何が痩せないなのか、あなたも考えながらお読みくださいませ。

スポンサーリンク

ヘルシーなデブ食

朝:パン、フルーツ、アイスコーヒー
昼:ペペロンチーノ、ポテトサラダ
間食:抹茶フラペチーノ
夜:ネバネバ丼(もずく・山芋・おくら)、焼きとうもろこし半分

よくある1日の食事ですよね。これの何がダイエット的に微妙なのでしょうか。あなたも一緒に考えてみましょう。

(ポイント1)

最初に目がいくのは、間食の抹茶フラペチーノ。朝昼夜をヘルシーな食事にしていても、間に甘いものを飲んでいたら全然ヘルシーではありません。

(ポイント2)

炭水化物が多いのが気になります。昼のポテトサラダを野菜サラダに、夜の焼きとうもろこしを別のものに変えたいところです。

そして、もうひとつ。みなさんは気づきましたでしょうか?

(ポイント3)

そう、タンパク質がほとんどありません。ペペロンチーノに少し含まれているくらいでしょうか。

タンパク質は体の筋肉作りに必要な栄養素です。筋肉がないと基礎代謝が増えず、痩せにくい体になってしまいます。タンパク質はカロリーが高いイメージで避けている方もいますが、タンパク質は体内でアミノ酸に分解されるので脂肪になりにくく、むしろ炭水化物の方が脂肪として蓄積されやすいです。

改善!

タンパク質は魚や肉、大豆、卵などからとることができます。朝の食事に卵をプラス、焼きとうもろこしを焼き豆腐に変えるだけでも栄養のバランスが整います。

いかがでしょうか。今回から始まった『デブ食「ヘルシーなのになぜ痩せない」』、ひとつでも参考になった部分はありましたでしょうか?このシリーズを通して少しでもあなたのダイエットに役立っていると嬉しいです。シリーズが長く続くとあなたのダイエットうまくいくと信じています。一緒に頑張りましょう&応援よろしくお願いします!

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ