やせ見え
女性の身体はX字で輝く。Xの法則で痩せ見え効果を狙って魅力アップ

Xの法則をご存知ですか。クロスの法則としても知られ、女性の身体はクロス字を描いた時に、とても魅力的にみえるというものです。そのXの法則をコーディネートにも取り入れて、痩せ見えと魅力アップにつなげましょう。

スポンサーリンク

Xの法則とは

women-939996_1920

Xの法則は、身体がX字を描くようにふるまうと美しく見えるというところから考えられました。たとえば、身体の左側にあるコップを取るときは、右手で取って身体の前でXを描くようにします。歩くときは、モデルのキャットウォークのようにX字を意識するように歩くというものです。身体のウエストの部分を強調して身体全体でさりげなくX字を作ることが、共通したやり方です。
ファッションコーディネートの型にもI型シルエットやY型シルエットなどがあります。このXの法則を参考にX型シルエットでダイエット中の魅力アップを狙いたいと思います。

X型シルエットのポイントはウエストマーク

model-784337_1920

X型シルエットをつくるポイントは、ウエストを強調することです。ウエストにくびれや切り替えのあるトップスを持ってくると簡単に作ることができます。切り替えがあると、自然に「ぼん・きゅっ・ぼん」のシルエットができます。実際のウエストはそこまで細くなくても、メリハリのあるボディラインになることから着痩せしてみえます。
ウエストに切り替えがあるトップスでなくても、ベルトなどでマークをするだけでX型シルエットに近づくのでお試しください。

ウエスト位置を高くして痩せ見えを狙いましょう

fashion-731827_1920

ウエストの位置が高くなると全体的にスラリとした印象になります。ハイウエストのパンツやスカートで位置を高く演出しましょう。ハイヒールを履くとさらに細長いシルエットになるので効果的です。脚長効果もあるのでお試しください。
トップスの裾をボトムスにインしてもすっきりして見えます。ヒップのお肉が気になって全体をインすることに抵抗のある人は、前側だけインして後ろ側はざっくりと出すのもおすすめです。ヒップも隠せますし、流行の「ざっくり入れ」という裾の一部をざっくりと入れたアシンメトリーなファッションが楽しめます。

X型コーデでワンランク上の着痩せを叶えましょう

model-993907_1920

着痩せ効果を狙ったX型コーデのコツを紹介させていただきました。ポイントはウエストをマークしたり位置をあげたりすることです。お好みの1着を見つけて魅力アップを狙ってください。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ