やせ見え
その柄、太って見えてない?着痩せするおすすめの柄3選

ボーダーに花柄にボタニガル柄。暖かくなると柄物のお洋服を着てファッションを楽しみたくなりますね。せっかくおしゃれするなら少しでも痩せて見えるようにしたいもの。着痩せに効果的な3つの柄を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

縦長効果バツグンのストライプ柄

shutterstock_342842561

着痩せ柄の代表格ストライプ柄。縦長のラインを印象付けるので一番細く見える柄です。トップスにもってくると縦長のラインの延長線上にある顔も細く見えます。ストライプ柄のシャツは爽やかな印象も与えますし、春夏に1枚あったらとても便利です。ネイルアートをストライプ柄にしても指を細く見せるのもいいでしょう。

小さい花柄やドット柄

shutterstock_69535336

花柄やドット柄も小さいものを選べば痩せ見え効果があります。一説によると、ドットの大きさと顔の大きさの印象は比例していて、ドットが小さいほど顔も小さく見えるとか。花柄やドット柄を着るメリットは、トップスに派手な柄物を持ってくると目線を上にあげることができるからです。視線を上に集中させたほうが、細長い印象をつくることができます。

マリンファッションに最適な細いボーダー

shutterstock_312175649

ボーダーは太って見えるともいわれますが、上手に選べばそれほど太って見えません。ここ数年定番の人気を誇っているボーダーですので、痩せて見える選び方を紹介させていただきます。まず、ラインが細いものだとそれほど太って見えません。太いものは横幅が強調されてしまうので避けましょう。どうしても太いラインのものが着たいなら、ベースカラーが濃いものを選びましょう。また、鎖骨などデコルテを見せるとさらに痩せて見えますよ。
ボーダーTシャツは各ブランドからいろいろ販売されてます。プチプラブランドでのおすすめは、ユニクロとZARAです。特にZARAの生地がしっかりしたボーダーTシャツは、何度洗濯しても首回りがよれませんよ。

小さくて細い柄物を選んで細見え効果アップ

shutterstock_156776198

着痩せして見える柄を3つ紹介させていただきました。柄物を選ぶコツは、柄の小さいものや細いものを選ぶことにあります。全体的にすっきりして見えて効果的です。これから薄着になる季節ですね。重ね着などでごまかせない分は、柄で細見えを狙いましょう。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ