やせ見え
『3つの首』を出したら着痩せして見える

身体の中で細いパーツである首、手首、足首。この3つの首を見せていたら身体全体が細く見えます。冬の間はマフラーなどで隠れていた首も、春は露出して効果的に細見えを狙いましょう。この記事では、着痩せに効果的な3つの首をさらにスッキリとさせるトレーニング法を紹介しています。スマホやPCでこの画面を見ながらでもできる手軽なものですで、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

細ければ顔もすっきりして見える「首」

shutterstock_239726599

首には、広頸筋という筋肉があります。下あごと胸の上までつづいている筋肉で首の肉を支えています。ここを鍛えたら首がすっきりするうえに顔のたるみも防いでくれます。

▼「広頸筋トレーニング」のやり方
背筋を伸ばして前を向きます→5秒数えながら顔を天井に向けます→5秒間、下あごと下唇を突き出します→5秒数えながら顔を正面に戻します

以上です。とっても簡単じゃないですか?肩こりの解消にもつながるのでぜひやってみてください。

ジャケットの裾からのぞく華奢な「手首」

手首が太い場合はむくみの可能性が高いです。心臓から遠い位置にあるため、血液の流れが滞りやすくむくみやすい部分です。むくみをとるストレッチをして手首の細見えを狙いましょう。

▼「手首のストレッチ」のやり方
shutterstock_345890522

両手を高く上にあげます→手のひらは前をむいた状態です→親指を内側から外側に向かってねじるように回します→次に、小指を外側から内側に向かってねじります→以上を5,6回ほど繰り返します。

両手を高く上げることから腕全体の筋肉を使うストレッチです。手首のむくみがとれてすっきりします。

セクシーポイントにもなる「足首」

shutterstock_300372551

ロールアップしたパンツからのぞく足首は女性のセクシーさの象徴です。ここが細ければ足全体が細い印象をつくることができるので、重点的に行いましょう。

▼「足首のエクササイズ」のやり方

骨盤を立てた状態で座ります(椅子に浅く腰をかけて頭の上から紐でつるされているようなイメージで姿勢を正すと骨盤が立ちやすいです)→右足を伸ばします→かかとを床につけて指先を外側に倒します→次に、指先で地面に孤を描くように前に倒しながら内側に回していきます→もとの位置にもどったら逆回転で再び行います。→以上を5,6回ほど繰り返します

足首がすっきりとひきしまりますよ。冷え対策や足のゆがみ対策にも効果的です。

3つの首を見せて薄着のシーズンも着痩せを狙って

薄着の季節は、キュッと引き締まった3つの首を出して効果的に細見えを狙いましょう。身体の一番細い部分だけを露出して目立たせると、全体が華奢な印象をつくることができますよ。春もおしゃれが楽しめますように。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ