基礎知識
ダイエットに成功する人・失敗する人の違いとは?

どんな女性でもダイエットには興味がありと思います。常に新しい情報を知るため、アンテナを張っている人も多いのではないでしょうか。ではなぜダイエットに成功する人、失敗する人がいるのでしょうか。それは決して「やり方が間違っている」や「自分には合わなかった」などの理由ではありません。ダイエットは誰でも成功することができ、またどんな太りやすい人でも痩せやすい体質作りはできるのです。

スポンサーリンク

目的がある人・ない人

shutterstock_263294222

ダイエットしよう!と思うときは、どんなときでしょうか?「夏だから痩せなきゃ」みたいな、あまり目的がはっきりと決まっていないことが多くありませんか?まずダイエットに成功する人は、しっかりとした目的を持ちます。例えば「結婚式でウェディングドレスを着る」や「絶対自分を変える」など、頭の中でダイエットするための目的を設定します。

逆に失敗に終わる人は、何のために(目的がない)ダイエットをするのか?ということを、設定せずなんとなく始めてしまうことがほとんど。だから痩せたい気持ちがあっても、「まぁいいか」ということになり続かないのです。ダイエットをするには、目的が明確でないと目標も立てられません。まずは何のためにダイエットをするのか、「ダイエットをする目的」をしっかり頭の中で整理してみましょう。

目標・計画を持つ人・持たない人

shutterstock_333361595

さてダイエットする目的が決まったら、次はそのためにどうしていくかです。ここで目標や毎日の計画が立ってきます。「いつまでにこうなる」という強い決心をしなければいけません。「夏までに3キロ落とす」「結婚式までにウエストを3センチ絞る」など、人によって目標は異なります。

ダイエットは短期でするものもありますが、よほどストイックなやり方でないと難しいです。なので日常からコツコツと習慣化させることが大切。目標の立て方は、決して無理のないようにすること。張り切れば張り切るだけ、後が続かないということを頭に入れてください。くれぐれも無理のないように行うことを強くおすすめします。

想像力がある人・ない人

shutterstock_326072786

ダイエットを成功したときの、自分の姿を想像したことありますか?もちろんぽっちゃりさんがスーパーモデルのような体型に、一瞬で変わるなんてことはありません。今よりも少しだけスッキリして、ウエスト周りもほっそりしてきた自分を想像してみてください。

ダイエットに挫折してしまう人は、自分の未来の姿を想像し続けていない人。ダイエットに成功した人は、ほとんどの人が「自分の未来像」を頭で想像し、楽しみながらダイエットをします。今の現状はどんな姿であっても「絶対こうなるのだ!」という強い想像力が、ダイエットを続けるモチベーションになります。

まとめ

ダイエットに失敗する人のほとんどが「あのやり方は私に合わなかった」また「私って痩せにくい体質なの」などの、ダイエットが続かなかった言いわけです。本当はダイエットに合う・合わないなんてないんです。

究極を言えば、正しい食事療法と運動で誰でも必ず痩せます。それができない人が多いので「簡単ダイエット」「一日これだけ」のようなダイエット法が流行するのです。美しくありたいのであれば、毎日がダイエットです。その中でもっと上を目指す人は、目的・目標を設定して、ぜひ頑張っていただきたいと思います。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ