失敗例
ダイエット中の7つの落とし穴

「ダイエットしているのに結果が出ない」という方。もしかすると、落とし穴にはまっているのかも知れません。「ダイエットを成功させたい」という方にもお勧め!「ダイエット中の7つの落とし穴」をご紹介します。

ダイエットを楽しく、効果的に乗り切りましょう。

スポンサーリンク

ダイエットが成功しない理由①カロリー計算が甘いかった

shutterstock_343475045

ダイエットで大切なことは「リバウンドしない事」「健康的に痩せる事」の2点。

摂取カロリーを減らしすぎても、基準より多くなってもダイエットを失敗させる原因となります。1キロ落とすのに、7000カロリーの消費が必要と言われています。1か月で1キロ落としたいならば1日に200カロリーカットしてみましょう。

ダイエット初級者の場合は、食事量は変えずに200カロリー分の食事をカットする。ダイエット中~上級者の方の場合は、(1日に必要な摂取量)-(200カロリー)で、余分な脂肪の燃焼を助けましょう。

摂取カロリーを1からカウントする事が大切です。くれぐれも急激に200カロリー以上の食事制限は避けましょう。リバウンドの原因となってしまいます。

ダイエットが成功しない理由②健康的な食事=低カロリーと思ってしまう

dessert-932449_1280

「自然食を使った、加工されていない食事であれば、体重も自然と落ちる」と考えがちの方。実はこれこそ落とし穴!

例を挙げてみてみましょう。

朝食1
・バター
・リンゴのフリッター
・ソーセージ2本
432カロリー

朝食2
・オートミール半カップ
・バナナ半分
・一握りのレーズンとナッツ
・ミルク
620カロリー

健康食だからと言って「大丈夫だ」と安心しては危険です。カロリーをコントロールして摂取する事が大切なのです。

ダイエットが成功しない理由③アクティブだから、大丈夫!

shopping-1015437_1280

「ショッピングを長時間しているから大丈夫」・「家事をしているから大丈夫」と思う日はありませんか?

ウォーキングと、ショッピング中・家事の間の歩き方は全然違います。ショッピングや、家事では想像している程のカロリーは消費されていないのです。

ショッピングや家事の際に「大きく動く」・「早く歩く」・「なるべく止まらないようにする」など、ちょっとした工夫を取り入れる事もお勧めです。

ダイエットが成功しない理由④「ライト」食品=ヤセ食品だと思ってしまう

yogurt-1039309_1280

甘いセールスのワナにはまらないようにしましょう。例えば「脂質0」と、パッケージに書かれている商品。脂質は0でも、大量の「砂糖」を含んでいる事も。チーズやヨーグルトなど、特に気を付けてみましょう。

パッケージの文句に騙されず「しっかりと成分を確認する」「エネルギー量を確認する」習慣が大切です。

ダイエットが成功しない理由⑤無意識に食べる習慣がある

shutterstock_247237882

友達が食べている物を、ちょっと貰う。つまみ食いしてみる。娘の食べ残したサンドイッチを食べるなどなど、「ちょっとだから」と無意識に食べ物を口に入れてはいませんか?

1口1口も、積もれば相当なカロリーとなります。つまみ食い出来るものは「カロリーが高い」という点も欠点です。

口に入れる食品を、たったの1口でも記録しましょう。こうする事で、「ながら食べ」等の、悪習慣も断ち切る事ができます。

ダイエットが成功しない理由⑥運動の種類が毎日同じ

shutterstock_255001651

運動は大切です。しかし、同じ運動を繰り返しても、ダイエット効果は最大限に発揮されません。ポイントは「種類の違う運動を、交互にまたは、間をおいて行う事」。

運動には以下の2種類があります。

筋肉に負担をかける瞬発的な運動
・無酸素運動

・筋トレ

負荷が少ない持続的な運動
・有酸素運動

・ジョギング、ウォーキング、ヨガ、水泳

無酸素運動では、筋肉に負荷がかかり、筋肉がダメージを受けます。そのダメージを回復する為に、体内のたんぱく質を使って、筋肉の再生と回復が図られます。こうして筋肉量がup→代謝アップ→ダイエットに貢献するのです。

ただし、ダメージを受けた筋肉がしっかりと回復しなければ、筋肉はやせ細り、なかなか筋力はアップしません。筋力をつけて効果的にカロリーを消費させましょう。その為には、「月・水・金曜日は有酸素運動」、「火・木・土曜日は無酸素運動」と、運動を組み合わせる工夫が必要です。

ダイエットが成功しない理由⑦ファストフード店でも、サラダ類なら大丈夫と安心してしまう

food-1075228_1280

「ファストフード店で、サラダを注文しているから大丈夫」という方。実は、ドレッシングに思っている以上に「油」が使われている事も。

トッピングのチーズやクルトンも要注意です。1か月に1回程度ならば、あまり問題はないでしょう。月に何度も利用する方は、成分とカロリーに注意を向ける様にしましょう。

注文の際に、「ドレッシング、トッピング別で」とお願いするなど、注文方法を工夫しても良いですね。

いかがでしたでしょうか。意外と身近な「ダイエットを成功から遠ざける理由」。しっかりとポイントを押さえて、無理なく、美しくダイエットを成功させましょう。
毎日のちょっとした意識が、1か月後のダイエット結果を左右するかも知れません。

あわせて読みたい

デブ食「ヘルシーなのになぜ痩せない」(1)

デブ食「少食なのになぜ痩せない」(2)

デブ食「野菜多めなのになぜ痩せない」(3)

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ