気軽エクササイズ
外出不要!室内で簡単にできる有酸素運動おすすめ3選

有酸素運動はどうしてもジョギングやウォ―キング・水泳などが主流になってきます。ですから雨が降った日は、やろうと思ったのにテンションが下がってしまいませんか?でもエクササイズは毎日やってこそ結果が出るものです。天候が悪い日はぜひ下記を参考に、室内で有酸素運動をしてください。

スポンサーリンク

室内有酸素運動の利点

有酸素運動は脂肪を燃焼させる運動、そして無酸素運動は筋力をつける運動です。とくに女性は脂肪を溜めやすい体質なので、キレイなボディラインを作りたい場合、無酸素運動にプラスして有酸素運動も必須となってきます。ですから毎日有酸素運動は欠かさずしたいところです。そこで室内なら「天候が悪くてもできる」「格好を気にしなくても良い」「何かをしながらできる」などの利点があるのでおすすめです。

踏み台昇降

誰もが一度はやった事のある「踏み台昇降」ですが、これはかなり効果がある室内有酸素運動です。20~30分もやると息も切れてきて、けっこう汗が出てくるので代謝も上がります。踏み台(ステッパー)は、ホームセンターやオンラインで手に入りますが、わざわざ買わなくても台になるものがあれば十分です。階段がある家では、階段を利用してもいいですよね。テレビを観ながらや、音楽を聴きながらやると、あっという間に時間が経つのでおすすめです。やればやるほど運動量が増えるので、脂肪燃焼も大いに期待できます。ぜひ自分に合ったやり方でやってみてください。

踏み台昇降参考動画はコチラ

スクワット

スクワットはやり方によっては、無酸素運動にもなり有酸素運動にもなります。有酸素運動にするには、完全に腰を下ろさずに手の反動を使うハーフスクワットがおすすめです。

<やり方>
1、膝を前足より前に出さない。
2、姿勢は真っすぐに。
3、1分間x3セット
注意点だけ気を付けると、本当に簡単にできるので続けやすいです。

ハーフスクワット参考動画はコチラ

エア縄跳び

縄跳びはジョギングに比べて、ダイエット効果が低いと言われていました。それは「縄が脚に引っ掛かる」などの問題もあったとされていますが、その問題点を改善すべく「エア縄跳び」が密かに流行中。持ち手におもりが付いていて、縄跳びのように振り回しながら跳ぶことにより、縄跳びと同じ運動効果があるということです。持ち手には回数カウント機能もついているので、何回跳んだのかもわかるので便利です。縄が付いていないので脚に引っかかる心配もなく、また室内で出来る有酸素運動としてもじわじわ人気が出てきてます。

エア縄跳び参考動画

まとめ

以前の研究では「有酸素運動は20分以上続けないといけない」と言われていました。しかし最近は、有酸素運動は始めた時から脂肪が燃焼することがわかってます。もちろんやればやるほど脂肪燃焼効果が高まります。ですので一気に20分やらなくても、10分間を一日に何度かやったり小刻みにしてもいいと思います。そうすることで短時間であっても、毎日取り組むことで必ず結果が表れてくることでしょう。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ