部分やせ
ひざ周りのお肉を撃退!原因と対処法

膝周りにお肉が付いていると、ふくらはぎや太ももが細くても、ボタリとした印象になりがちです。「ブーツやスカート姿も、なかなか決まらない」そんなお悩みはありませんか?今回は、モデルのようなスラリとした膝小僧を手に入れるべく、膝にお肉が付く原因と、膝痩せの方法をまとめてご紹介します。

春ももうすぐ!春色の明るいスカートが似合う「美脚」作りに、是非お役立て下さい。

スポンサーリンク

膝痩せの敵!膝周りに脂肪が付く原因とは?!

shutterstock_233767477

原因1・筋肉力不足
脂肪を燃焼する筋肉が不足すると、脂肪がつきやすくなります。

特に膝上の筋肉は、太ももを支えています。太もも、膝上の筋肉が共に衰えればどうなるでしょうか?膝上に付いた脂肪に加え、太もものお肉も重力に負けて落ちてきます。こうして、お肉が膝に乗るような、野暮ったい印象の膝となってしまうのです。

原因2・むくみ・老廃物
膝は浮腫みやすいと言われています。それは、ひざ裏にリンパ管が通っているからです。ふくらはぎの筋肉が収縮する事で、水分や血液を上へ上へと押し上げます。しかし、筋力不足・長時間のデスクワーク等で、ふくらはぎの活動が制限されると、そのポンプ機能が落ちてしまいます。

老廃物が下半身に溜まり易く、特に膝の部分でストップしてしまいがちになるのです。こうして蓄積した老廃物は、脂肪と合わさり、頑固な「セルライト」へと変身して行きます。

原因3・無理なダイエット
厳しい食事制限によるダイエットなど。栄養バランスが崩れて、筋力不足となる場合があります。筋力が不足すれば、脂肪がつきやすく、老廃物を上手く流すことが難しくなります。

結果として、膝周りに頑固な脂肪を付けやすい体になってしまう可能性があるのです。

膝痩せを叶える方法

shutterstock_274046147

■膝周り筋肉へのアプローチ
簡単に出来るストレッチで、膝周りの筋肉を強化して行きましょう。

・膝上げストレッチ

膝の筋肉を鍛えて、膝周りのお肉を撃退します。
【1】椅子に浅く、背筋を伸ばして座ります。
【2】足首を軽く曲げます。
【3】膝の筋肉に手を当てます。
【4】つま先~太ももを意識して、足を上げて行きます。
【5】このとき、膝の筋肉に力が入る事を確認しましょう。

・サイクルエクササイズ

【1】仰向けに寝て、足を上に上げます。
【2】自転車をこぐように、膝を90度に曲げて、空中サイクリングをしていきます。

■膝周り「むくみ」へのアプローチ
膝周りのむくみには、むくみ解消マッサージと、膝・ふくらはぎの筋肉を鍛える事で、対抗して行きましょう。

・むくみ解消マッサージ

特に膝周りを入念にマッサージしています。膝だけでなく、足全体のマッサージとしても使えますね。マッサージ前と後の違いに驚きます。膝の横・裏からアプローチしましょう。上へ、上へと老廃物を流すイメージで行うと、より効果的です。

・ふくらはぎの筋肉ストレッチ

とても簡単に見えますが、意外と大変。ふくらはぎがポンポンと動く事が分かります。膝上を引き締め、ふくらはぎを収縮させて、むくみを流していきましょう。

■日常生活に+意識を
・足を組まない
足を組むと、血流やリンパの流れが滞り、むくみ易くなると言われています。

・しっかりと歩く
摺り足に、注意しましょう。歩く、立つ際には、膝をしっかり伸ばす事を意識します。膝がまっすぐな人程、膝周りの筋肉が鍛えられていて、膝小僧が小さく見えるのだとか。

・塩分を摂りすぎない
塩分はむくみの原因となります。

・水分を摂る
老廃物を流す為に、水分が必要です。1日1.5~2リットルのお水を目安に摂取しましょう。

最後に

膝痩せを叶えるためには、「膝周りの筋肉を鍛える・老廃物を流す・ふくらはぎを動かす」と言った、3つのポイントからアプローチして行きましょう。それにプラスして、膝に脂肪を付けない為の生活上の意識を習慣化して行きたいですね。

スラりとした膝小僧で、美脚を目指しましょう!

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ