やせ見え
痩せて見える水着とは?去年より3㎏細見えするデザインをご紹介

今年の水着はどんなデザインのものにしますか?いつもより痩せて見えるおすすめの水着デザインを紹介します。南国へバケーションに行くのに旅行までにダイエットが間に合わなさそうな人は必見ですよ。水着を選ぶときに注意しておきたいポイントも解説しています。よかったら参考にしてください。

スポンサーリンク

着やせする水着とはどんなデザイン?

着やせのコツは、太いパーツを隠して細いパーツを出すことです。細いパーツだけを見せていたら、隠れているパーツまでも同じようなシルエットが続いているように見える錯覚を利用します。ですので、どの水着デザインが着やせするかは人によって違います。鏡の前に立ってご自身の体型でぽっちゃりしている部分と細さに自信がある部分をチェックしましょう。

ぽっちゃりしている部分を隠して細い部分を露出できるデザインの水着が、あなたをより細く見せる水着です。具体的に、体型別おすすめ着やせ水着をご紹介いたします。

体型別おすすめ着やせ水着デザイン3選

気になるパーツ別に着痩せする水着を解説いたします。カバーするパーツは、ウエスト、ヒップ&太もも、脚、バストなどです。おすめめカラーも紹介しているので、相乗効果で痩せ見えをかなえましょう。

ウエストが気になる人はフレアバンドゥやタンキニを

フレアバンドゥを着た女性

胸が小さくてウエストが太い人に朗報です。昨シーズンからフレアバンドゥが流行っていて体形カバーにも一役かってくれるので挑戦してみましょう。

バンドゥとは、肩のストラップがなくチューブトップタイプの水着のことです。それがフレアになっていて、ふわふわとボリュームがあるので、胸は大きく見え、対比でウエストは細く見えます。フレアのカッティングがVラインになっているものだと、より細く見えるのでおすすめです。

タンキニは、ビキニの上にタンクトップを着るようなデザインのものです。丈の長いものだと、ウエストがカバーできます。短いものは、ウエストの一番細い部分が露出されるような丈にするといいでしょう。

ヒップと太ももが太い人はパレオ付きを

パレオ付きの水着を着た女性

ヒップと太ももをカバーしてくれるのはパレオ付き水着です。さりげなくウエストから巻くとかわいく隠してくれるでしょう。太ももの太い部分は隠れて足首の細い部分がのぞくので、脚全体が細いような錯覚もうまれます。

パレオに抵抗がある人は、ビキニの上にフリルのミニスカートが付いているものをセレクトしてもいいでしょう。フレアの裾がひらひら揺れると、対比で太ももが細く見えますよ。

脚全体が太い人はハットや柄ものトップスをチョイス

脚全体が太い人は、ハットをかぶってポイントを上につくりましょう。目線が上にあがるので脚から視線を少しそらすことができます。日よけにもなるという実用性もあります。

ミックスマッチビキニという上下が別々のデザインの水着が流行っていますよね。トップのブラは柄物でボトムスは無地にして目線をあげる工夫をしましょう。

ウエストが細ければワンピよりビキニを

ウエストはそこまで太くなく、たるんでいなければビキニのほうが細くみえます。「オッペル・クント錯視」といって、分割している数は多いほうが細く見えるという錯覚があります。ワンピースですと、頭、ワンピースを着ている胴体、脚といった三分割ですが、ビキニですと、頭、ブラ、ウエスト、ヒップ、脚といった5分割です。細く長く錯覚しますので、ウエスト部分によっぽどのトラブルがなければ、ビキニをおすすめします。

カラーは引き締め効果の高いブラックを

黒い水着を着た女性

カラーはボディラインを引き締めてくれるブラックがおすすめです。ブラックがなければ、ネイビーなどのダークカラーをセレクトしましょう。単色づかいより、バイカラーや何かしらのアクセントがあるとメリハリも出て痩せて見えます。

逆に、パステルカラーなどの淡いカラーですと、膨張してみえるので注意しましょう。どうしてもパステルカラーを着用したい場合は、胸元にフラワーがあしらわれていてバストだけボリューミーになるものを選ぶといいでしょう。また、トップスだけ淡いカラーでボトムスはダークカラーで引き締めるなど、メリハリをつけるのもかわいくておすすめです。

着痩せする水着を選ぶときの注意点

気になるパーツを隠して細く見せるデザインの水着。でも、水着としての機能性と本当にかわいいデザインなのかという2点は注意したいところです。細く見せるための水着を選んでも、水着としての機能性が低く、かわいくなければ本末転倒。おしゃれは自分のためにするのだから男性の意見で選ぶ必要はありませんが、世間の意見も知っておきましょう。

ハイウエストの水着は男性ウケ悪し

ハイウエスト水着の女性

ヒップと下腹をカバーしてくれるハイウエストの水着もかわいくて安心感もあるのですが、男性受けはいまいちのようです。カタログモデルさんが着用しているハイウエストの水着画像も「昭和のブルマのよう・・・」などと批判されてるのを見聞きしたことがあります。モテも着やせもほしいなら、避けておくほうが無難です。

白など透けるカラーに注意

お洋服も白は透けやすいですよね。水着は濡れるのでさらに透けやすくなります。どうしても白系の水着が着たいのであれば、インナーパンツがついているものやパッドがしっかりしているものを選ぶようにしましょう。プールや海に行く前に、自宅のお風呂で濡らしてチェックしてみることをおすすめします。太陽光にあたるとより透けやすいので、窓際に立って確認してみましょう。

パッドがずれないかチェック

ボリュームアップを狙ってパッドががっつり入っている水着を買おうとしている人は要注意です。ブラと胸の間に隙間ができてパカパカしてしまうことがあります。場合によっては、かがんだ時に見えてしまうことも。ブラのホールド力がしっかりしている水着を買うようにしましょう。

おすすめ着やせ水着をピックアップ

ビーチに立つビキニ女性の後姿

着痩せポイントと注意点をふまえたおすすめの水着を2つピックアップします。どれもプチプラでトレンド感もあり、気になる体型をカバーしてくれます。流行のスタイルを取り入れて思い切り楽しんでみませんか。

ショーパンでヒップをカバーのバンドゥ水着

ショーパンでヒップラインがカバーできる水着です。トップスはバンドゥブラですので、対比でウエストも細くみえます。胸が小さくて、ウエストとヒップにお肉がついている人におすすめです。もしブラのサイズがベストマッチじゃなくても、レースがついているので多少のカバーも可能。お値段もうれしいプチプラですので、手軽にトレンド水着で着やせしたい、という人にぴったり。

バンドゥビキニ プチプラセクシー 3点セット

バンドゥビキニ プチプラセクシー 3点セット

ダークカラーとフリルで引き締め効果抜群の水着

ネイビーがベースカラーの花柄水着です。引き締め効果の高いカラーですので、着ているだけで全体をほっそり見せることができます。ブラもボトムスもフリルでウエストと太ももが引き締まって見える効果も。ワイヤーがしっかり入っていてホルターネックだから想像以上に胸が盛れると好評です。白と違って透ける心配をしなくていいのもうれしいですね。

花柄 フリル ワイヤービキニ 2点セット

花柄フリル ワイヤービキニ 2点セット

デザインとカラーで賢く痩せ見え

ビーチバレーをする男女

身体を隠す面積の狭い水着を選ぶ時は、デザインとカラーが最重要です。夏の予定は急に入りがちですので、その時になって慌てないように痩せて見える水着を用意しておくようにしましょう。もちろん、海に行くまでにシェイプアップにも取り組みましょうね。今年のリゾートも体形を気にせず思いきり楽しめますように。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ