食事・レシピ
毎日とり入れたいデトックス効果抜群のナチュラルフード10選

美には大敵だと解っていても、ついついジャンクフードに手を出してしまう。ジャンクなものは口にすると、また欲しくなってしまう麻薬のようなものです。わかっているけど止められない人が多いのでは?

一気に止める必要はありませが、そんな生活をしていたら待っているのは後悔だけです。もし美と健康を意識したいなら、毎日少しずつ体にいいものを取入れてみましょう。

まずはいつもの食事に、デトックス効果がある食品をプラスしてみてください。下記にある体の毒素排除を助ける食品を、徐々に増やしていけばそのうち少しずつ変化が表れるはずです。

スポンサーリンク

レモン水

大量のレモン

デトックスと言えばレモン水、これはすっかり定番になりましたね。レモンはビタミンCの大きな源です。そして脂肪を燃やすことが知られています。体をアルカリ化して消化を手伝うということで、毎朝レモン水を飲む健康志向者が増えています。できれば有機のものをおすすめします。

レモン水が注目される8つの理由

クレソン

クレソン

日本ではちょっと珍しいクレソンですが、手に入りやすくなりました。独特の風味と少しピリッとした味は、サンドイッチやサラダにいれると美味しくいただけます。蕎麦やお鍋などに入れると、苦みも少しになり食べやすくなりますよ。がん予防にもよいとされ、また天然の利尿薬とも言われています。

緑の濃い葉野菜

大量のベビーリーフ

緑の多い葉野菜はダイエットには抜群の食品です。スープにしたり、ジュースにしたり、ほんの少しのオリーブ油でソテーして食べたり、用途は色々です。こういった葉野菜は消化管で葉緑素濃度を押し上げ、環境毒素を取り除くのを助けてくれます。色々な種類があるので、ぜひ毎日摂りたいですね。

新鮮な果物

フルーツを水にドボン

ビタミン、酸化防止剤、繊維と、全てバランスよく揃っている果物は、健康的な食生活を送るには欠かせないものです。甘いものが欲しくなったときは、ぜひ自然な甘さを体に入れてください。ケーキやクッキーよりもカロリーが低く、またお肌にも身体にもいいこといっぱいです。

キャベツ

キャベツとキャベツの千切り

キャベツは肝臓の洗浄効果でも知られています。安くてボリュームたっぷりなので、たくさん摂ることも可能です。千切りキャベツに少しリンゴとクルミを混ぜて食べると、デトックス効果が上がります。ぜひ試してみてください。

アーティチョーク

アーティチョーク

欧米ではフレッシュなものが手に入りやすいですが、日本なら輸入食品店やインターネットで手に入ると思います。アーティチョークは、健康な肝臓と胆嚢機能を促進することが知られています。

アーティチョークに含むシナリン(生理活性物質)は、胆汁生産を増やすのを助け、消化不良を防止して消化を促進します。いわば自然の解毒物と言えるでしょう。

ビーツ

ビーツ

ビーツもアーティーチョークと同じく、フレッシュなものは日本では手に入りにくいかもしれません。輸入商品展やインターネットでは、缶詰や瓶詰で売っているところもあります。ビーツの中の繊維は肝臓で抗酸化体酵素の生産を増やすのを助けます。そしてそれは肝臓と胆嚢が体から胆汁を除くのを助けます。

生姜、にんにく

にんにくとショウガ

生姜とにんにくは肝臓の親友と言ってもいいほど、肝臓の働きを助けます。あらゆる調理方法でバラエティーに富んだ料理が作れるので便利ですよね。生の場合は摂りすぎると、刺激で胃に負担がかかる場合がありますが、火を通すとマイルドになるので大丈夫です。火を通す場合は、ぜひたっぷりプラスしてください。

緑茶

緑茶

海外でも日本の緑茶は「スーパードリンク」として、かなりの人気です。カテキン分が高くフラボノイドを含んでいるので、ダイエット目的で飲む人も多いです。その上、肝臓活動の速度を上げて、酵素の生産を増やします。ちょっと脂っこい食事にお共におすすめです。

全粒粉

全粒粉

精製した粒より全粒を選ぶことは、健康志向者たちには当然のこと。栄養化も高く、酸化防止、そして不溶性繊維が信じられないほど高いです。もしあなたが便秘なら、それは毒素が体に溜まっている証拠。毒素を洗浄したいなら、ぜひ毎回摂ることをおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか?上記の食品を普段からマメに摂っていますか?食べる前に「何がいいのか?」を考えて摂るのと、考えずに欲のままに食べるのとでは体が全く変わってきます。毎日少しずつでもいいので、意識して摂り始めましょう。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ