やせ習慣
なぜか痩せている人の10の生活習慣を紹介

なぜか痩せている人っていますよね。スリムな人は、ずっとスリムなままでなかなか太りません。それは、生活習慣が太らない習慣だからです。そんな、痩せる最強の生活習慣を10個ピックアップしました。

スポンサーリンク

なぜか痩せている人の最強の生活習慣

体は食物でできている

1.毎朝、体重計に乗って計測
2.食べたものをメモ
3.部屋がきれい
4.起床後、白湯を飲んでいます
5.飲み物はお茶です
6.間食を習慣化していません
7.しっかりと睡眠をとっています
8.朝食を摂取しています
9.適度な運動を取り入れています
10.恋愛をしています

まずは現状を把握して食べすぎない毎日を

体重計に乗る女性の脚のアップ

1、2の習慣は、現状把握に最適です。食べたものは、カロリー計算アプリに入力すると摂取カロリーが合計で表示されるので便利です。

3、4の習慣は、デトックスにつながります。部屋や財布をキレイにしてすっきりさせたら、気持ちがすっきりして痩せやすい身体づくりにつながります。起床後の白湯は腸が目覚め排便を促し、基礎代謝もあげてくれます。白湯がなければお茶でもいいでしょう。

5、6の習慣は、カロリーを取りすぎないためです。仕事中にキーボードをたたきながらつまむお菓子が習慣化していませんか?間食を習慣化しないようにしましょう。

よく寝てよく食べ活動的な1日を

快眠する女性

7、8の習慣は、運動をするための下地作りです。しっかり寝ると翌朝は活力がわき、1日をエネルギッシュに過ごすことができます。夜に寝る間のスマホは楽しいですよね。でも、夜更かしをした翌日は身体がだるくてあまり動かないもの。就寝前のスマホタイムは、翌日動き回れて消費できたカロリーを奪ってしまうのです。

夜に1時間ネットサーフィンをして楽しむのと、翌日の12時間を活動的に楽しく過ごすのとでは、どちらがいいのかを考えて電源を落としましょう。朝食も、1日の運動量を増やす大切なエネルギー源です。

運動を毎日の生活の中に組み込んで

一歩一歩階段をのぼる女性

9の習慣は、痩せるために不可欠な運動です。少し歩く、階段を使う、など日常のワンシーンから運動を取り入れていきましょう。

10の習慣は、痩せるモチベーションを作るためにあるほうがいいでしょう。恋愛対象がいない人は、思い込みによる疑似恋愛を試してみませんか。宅配業者の人やよく行くショップの人など、誰でもいいので疑似恋愛の対象の人をつくって、その人に会う時はきれいにするようにして痩せるというものです。本気で惚れてしまわないように注意しましょう。

摂取カロリーを把握して無駄に食べすぎず適度に動いてしっかり寝ることが痩せることにつながります。モチベーションを維持するために恋愛ができたらしめたものです。まず、生活習慣を見直して、痩せやすい日常にしていきませんか。

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ