部分やせ
この夏はポッチャリ顔、むくみ顔、二重アゴをスッキリさせる

顔も体と同じように、人それぞれ形とサイズが異なります。顔の脂肪を極端に減らすことは無理でも、ポッチャリ顔、むくみ顔、二重あごを少し改善させる方法があります。もし、下記の方法を日常生活に取り込めるなら、顔がスッキリするだけでなく、ダイエットにも繋がりますよ。健康と美を意識している人も注目です。

スポンサーリンク

塩・砂糖を控える

塩と砂糖

塩、砂糖の摂り過ぎは、むくみの原因とされています。「私は摂っていないから」と思っていても、案外隠れたところに入っています。塩、砂糖の摂取量が多い人は、大量のお水を体の中に一気に入れているようなもの。だから、むくむんです。市販のパンや惣菜品を食べる機会が多い人は、その分ほかの食事で塩、砂糖を控えましょう。できるだけ摂取しないことを心がけてください。

砂糖のとりすぎを防ぐ7つの方法

有酸素運動でむくみを消費

ランニング

全体的に身体の脂肪を取りたい方は、有酸素運動がおすすめです。ダイエットに必須な有酸素運動は、顔や体のむくみを取る事ができます。全体をスッキリさせるには、一日最低20~30分の有酸素運動をしましょう。

日常の食習慣を変える

あっさりした食事

体重減少や脂肪燃焼のために、有酸素運動をしていても、食べるものがこってり系や、味付けの濃いものでは意味がありません。朝食、昼食、夕食、スナック、全ての量と時間を考えてください。できるだけ、味は薄味で、塩分や糖分を多く使わないようにしましょう。食習慣を少し変えるだけで、3か月もすると驚くほど結果が出るはずです。

デトックス・ウォーターを飲む

デトックスウォーター

デトックス・ウォーターは食欲を抑制することができて、むくみ防止にもなります。またお肌や便通にもいいので、さらに代謝を押し上げてくれます。水にレモン果汁やショウガ汁を入れたリ、キュウリスライスを入れたりして、お好みのデトックスウォーターを作り、毎日飲む習慣をつけてください。

レモン水が注目される8つの理由

時間通りに睡眠につく

睡眠

いい睡眠は体調を整えて免疫系を強くします。また、ホルモンバランスを、正常に保つことにも繋がります。最適なエネルギー保持と脂肪燃焼可能性のために、毎晩少なくとも7時間の睡眠を目指してください。できるだけ0時前に寝ることをおすすめします。

まとめ

スリムな顔

ポッチャリ顔やむくみの原因は、日常生活と大きく関わってきます。上記を見てみると、正しい生活習慣と食習慣をしていれば、むくみや太る原因を作らないということがわかります。健康で美しい体つくりを目指すなら、やはり体の内側から変えていかないといけないということですね。

太った?と言われないための、顔むくみへの対処法

ヤセタガール動画でやせよう!

チャンネル登録

チャンネル登録して最新動画をチェックしよう!


関連コンテンツ